2019年9月19日更新

映画『PとJK』のフル動画を無料視聴できるサービス一覧 9tsuよりも確実に

土屋太鳳『PとJK』
(c)2017「PとJK」製作委員会

2017年6月時点で累計420万部突破の人気の恋愛漫画『PとJK』が待望の実写化。恋愛初心者の女子高生(JK)が恋をしたのは、なんと警察官(P)!本記事では、2019年9月13日から配信が開始された映画『PとJK』のフル動画を無料視聴できるサービスを紹介します。

目次

実写映画『PとJK』のフル動画を無料視聴する方法

土屋太鳳『PとJK』
(c)2017「PとJK」製作委員会

三次(みよし)マキによる漫画作品『PとJK』。2017年6月時点で累計420万部突破し、実写映画が2017年に公開。2019年9月13日にDVDもリリースされました。 土屋太鳳と亀梨和也の主演でお届けする、女子高生(JK)と警察官(P)の禁断のラブストーリー。監督は、実写映画『ストロボ・エッジ』や『オオカミ少女と黒王子』などでおなじみの廣木隆一(ひろきりゅういち)です。 出会うことのない二人が恋に落ちたきっかけとは?そして、許されるはずのない恋をする二人が決めた衝撃の選択とは? 本記事では、2019年9月13日に配信開始された映画『PとJK』のあらすじや見どころ、そしてフル動画を無料視聴できる動画配信サービスを紹介します。

映画『PとJK』のフル動画を配信中のサービス一覧

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
hulu
ビデオマーケット
amazonプライムビデオ
dTV
ビデオパス
FODプレミアム
TSUTAYA TV/DISCAS

映画『PとJK』は上記全ての動画サービスで配信中です。そして、FODプレミアムを除く7つのサービスで体験キャンペーンに申し込むことで、無料で本作を視聴可能! ここからは、無料で本作を楽しむことができるU-NEXTとビデオマーケットについて詳しくお届けしていきます。

U-NEXTで実写映画のフル動画を観る

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数150,000本以上(2019/7現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

初回無料体験のキャンペーンに登録することで、『PとJK』の動画を無料で観ることができます。期間は31日間なので、ほかの気になる作品も無料で楽しむことができます! 同監督作品映画『オオカミ少女と黒王子』や『マーマレード・ボーイ』も視聴可能です。

ビデオマーケットで映画『PとJK』のフル動画を無料視聴する方法

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットでも本作を配信中です。登録時に付与されるポイントを使用することによって、無料で観ることが出来ます。 ビデオマーケットでは、同監督作品の『ストロボ・エッジ』も視聴可能。人気漫画が実写映画化された作品として共通していますので、本作が好きな人は『ストロボ・エッジ』も好きかもしれませんね。

9tsuやpandoraでの動画視聴をおすすめしない理由

パソコン 働く 女子

9tsuやpandoraなどのサイトにアップロードされている動画は、視聴しないほうがいいかもしれません。 なぜなら、これらの動画は違法にアップロードされたものだからです。スムーズな動画視聴ができない、大画面・高画質で観れないなどのデメリットも数多くあります。また、これらの動画の視聴には、ウイルス感染などのリスクが含まれています。 これまでに紹介した動画配信サービスを活用すれば、安全にフル動画を視聴することが可能。是非、動画配信サービス視聴することをおすすめします。

映画『PとJK』のあらすじ

『PとJK』
(C)2017「PとJK」製作委員会

恋愛初心者の女子高生・歌子(かこ)は、年齢を偽って参加した合コンで功太と出会います。歌子は真面目で男らしい功太に惹かれ、すぐに恋に落ちることに。功太も歌子のピュアな性格に魅力を感じ、交際を始めようとする二人。 しかし、歌子が女子高生であることを知り、戸惑う功太。警察官という身分上、未成年と付き合うことは容易でなく、高い壁を感じてしまいます。悩み抜いた功太が出した答えは、なんと歌子との「結婚」でした。 功太は歌子へプロポーズをし、二人の秘密の結婚生活が始まります。しかし、立場の違いから何度もすれ違う二人。そんなある日、二人の関係を揺るがす大事件が発生します。

登場人物&キャスト

佐賀野功太(さがのこうた)/亀梨和也

本作で女子高生に恋をする警察官・佐賀野功太を演じたのは、俳優、歌手の亀梨和也。KAT-TUNのメンバーとして活躍しながら、テレビドラマ『セカンド・ラブ』や、映画『ジョーカー・ゲーム』などの数々の作品に出演しています。 佐賀野功太は、仕事に真面目な音尾警察署地域課所属の警察官。合コンで歌子と知り合い恋をしますが、警察という身分で、思うように交際できず、一度は歌子を諦めようとします。しかし、簡単に諦めることはできず、歌子にプロポーズをすることを決断します。

本谷歌子(もとやかこ)/土屋太鳳

土屋太鳳
©︎ciatr

警察官と恋に落ちる女子高生・本谷歌子を演じたのは、女優の土屋太鳳。ドラマや映画を中心に数多く出演している女優で、映画『青空エール』や『orangeーオレンジー』などで主演を務めています。 本作の主人公・本谷歌子は、音尾高校普通科の女子高校生。ピュアでまっすぐな性格の持ち主。それがゆえに年齢を偽り参加した合コンでも、知り合った功太に対して恋をしてしまいます。

大神平助(おおかみへいすけ)/高杉真宙(たかすぎまひろ)

高杉真宙
©︎ciatr

歌子と同じ高校に通う高校生・大神平助を演じたのは、俳優の高杉真宙。本作と同様にテレビドラマ『高校入試』や『35歳の高校生』などでは、高校生役として出演する機会が多い俳優です。映画への出演も多く『トリガール!』、『虹色デイズ』などに出演しています。 平助は、留年や補導を繰り返すような生徒。自分を補導した警察官の功太に対して復讐をしようとします。しかし友人に計画を知られ、その後無期停学処分を受けてしまいます。復学後は、歌子とクラスメイトになり二人は友人となります。

実写映画『PとJK』の見どころ

原作に加えられたオリジナルストーリー

本作は、物語の序盤は『PとJK』の原作にそった内容となっています。功太と歌子が恋をするきっかけ、二人が恋をした瞬間、プロポーズをするシーンなど原作が見事に再現されていて魅力的。原作ファンの人も楽しめる内容になっています。 加えて、映画版では終盤にオリジナルストーリーが足されています。原作では語られていない、功太の歌子に向けての強い気持ちが描かれているシーンは必見。原作とは違ったアプローチで展開していくオリジナルストーリーは、本作最大の見どころです。

実写化ならではの映像美

漫画原作の実写映画は、なんといっても映像の美しさが大きな魅力となります。 本作も漫画『PとJK』の世界観を、そのまま現実に落とし込んだような映像。登場人物が過ごす街や学校は、どこか懐かしい雰囲気を感じることができます。物語に登場する学園祭のシーンでは、クレーンカメラを使った「引きの映像」で見応えあり! 北海道の函館でロケが行われた本作。赤レンガ倉庫など地域の名所も数多くシーンの中で登場しており、一つ一つの場面から目が離せません。

この作品も無料で楽しめる!おすすめの類似作品

純粋ラブストーリーを楽しみたい人は映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は、有賀リエ原作の漫画『パーフェクトワールド』と実写化として2018年に公開された映画。岩田剛典、杉咲花がダブル主演を務め、杉咲花初の映画主演作です。 物語は主人公の女性と、ある事故をきっかけに身体障害者となった男性との恋愛が描かれています。インテリアコーディネーターとして働く主人公つぐみは、初恋の人・樹(いつき)と偶然再会。その時、つぐみは樹が車椅子生活を送っていることを知り驚きます。 二人は再会をきっかけに交際することになるのですが、そんなある日、二人の間に悲劇的な事件が発生してしまいます。互いを愛する気持ちだけでは越えられない試練を前に、二人が導き出したこたえとは……?

恋愛漫画が原作の女子高生と教師のラブコメディー映画『センセイ君主』

映画『PとJK』と同様に、禁断の恋を描いた作品『センセイ君主』。本作は、幸田もも子による恋愛漫画で、2018年に竹内涼真と浜辺美波の主演映画として実写化されました。 物語は女子高生あゆはが、ある日担任の代理でやってきたイケメン教師・弘光由貴(ひろみつよしたか)に恋をするラブコメディー。素直で一生懸命だけど、どうしようもなくおバカなあゆみからの猛アタックに対して、由貴はつれない態度を取るのでした。教師と生徒による禁断の恋の行方は……?

高校生の土屋太鳳をもっと見たい人は映画『青空エール』

映画『PとJK』で土屋太鳳の制服姿にぐっときた人には、こちらの作品がおすすめです。 映画『青空エール』は、河原和音原作の恋愛漫画の実写映画。土屋太鳳と竹内涼真が演じる高校生が学校生活通して互いに恋をしていく内容となっています。 甲子園を目指す野球部の大介(竹内涼真)を応援するために、吹奏楽部へ入部を決めた主人公・つばさ(土屋太鳳)。楽器初心者のつばさは周りのレベルの高さに何度も諦めようとしますが、大介との約束を叶えるために猛練習に明け暮れます。 一方、甲子園を目指す大介にも様々な試練が。二人は互いの約束を果たすことができるのでしょうか?

映画『PとJK』のフル動画は配信サービスを活用して視聴しよう

映画『PとJK』のあらすじや見どころ、フル動画を無料視聴できる動画配信サービスを紹介しました。これらのサービスを利用すれば、9tsuやpandoraよりも安全に確実な視聴ができるのでおすすめです。 DVDが発売されたこのタイミングで、ぜひ今回紹介した動画配信サービスを利用して、本作を楽しみましょう!