2021年11月5日更新

アニメ映画『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』の動画を配信中のサブスクはここ!【無料あり】

劇場版 銀魂 新訳紅桜篇 

アニメ映画『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』の動画を配信中のサブスクはここ!

アニメ映画『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』の作品概要

公開年2010年
再生時間96分
ジャンルコメディ、アクション
製作国日本

映画『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』のあらすじ

ある夜、橋の上で決闘を申し込まれた桂。体よくあしらおうとした瞬間、鮮血の中で桂が倒れた。 辻斬りによる被害が多発しているかぶき町。 そんなある日、エリザベスが万事屋を訪ね、事の顛末と桂があの夜以来行方不明である事を話し、桂の探索と辻斬りについて一緒に調べてもらう様に依頼する。 一方で銀時はエリザベスの当面の依頼を神楽と新八に任せ、元から依頼されていた村田鉄矢・鉄子兄妹の下へ向かう。彼らの依頼は「盗まれた名刀・紅桜を取り返してほしい」。 村田兄妹の依頼を遂行する銀時と桂を探索する神楽・新八・エリザベス、2つの事案が複雑に絡み合い、遂に辻斬りの正体にまでたどり着く。そこには意外な人物がいた。

登場人物と声優を紹介

坂田銀時役/杉田智和

万事屋を営む坂田銀時の元へ、2件の依頼が舞い込みます。1件は、かつて共に戦った桂小太郎が行方不明になってしまったため、探してほしいというもの。もう1件は、盗まれてしまった妖刀「紅桜」を取り戻して欲しいというものでした。 坂田銀時役を演じるのは、声優の杉田智和。代表作には、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』(2006年)のキョン役、アニメ『ジョジョの奇妙な冒険』(2012年)のジョセフ・ジョースター役などがあります。

桂小太郎役/石田彰

攘夷志士である桂小太郎は、ある晩決闘を申し込まれます。相手にしなかった桂ですが、刀に目を奪われた一瞬の隙に一太刀を受けてしまい、行方不明となってしまいます。 桂小太郎役を演じるのは、声優の石田彰です。代表作はアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』(1995年)の渚カヲル役、アニメ『機動戦士ガンダムSEED』(2002年)のアスラン・ザラ役など。

高杉晋助役/子安武人

「攘夷志士の中で最も過激で最も危険な男」と言われる高杉晋助(画像左)。銀時や桂と同じ「松下村塾」の門下生であり、共に攘夷戦争に参加していました。 高杉晋助役を演じるのは、声優の子安武人。代表作にはアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』(2012年)のディオ・ブランドー(DIO)役、アニメ『頭文字D』(1998年)の高橋涼介役などがあります。

『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』の見どころ

見どころ①:違う道を歩んだ3人の道が再び交差する瞬間!

銀時と桂、高杉の3人は「松下村塾」の門下生であり、かつては共に攘夷戦争を戦いました。しかし今では、銀時は万事屋を営み、桂は攘夷志士の中でも「穏健派」と呼ばれています。 何故「松下村塾」の門下生3人は全く別の道を歩んでいるのか。そして、彼らが歩む先には何が待っているのか。これは『銀魂』のストーリーの大きな軸であると言えます。別々の道を歩んだ3人の道が、本作をきっかけに再び交わることとなります。

見どころ②:新カットや異なる演出!テレビアニメ版との違いにも注目

アニメ『銀魂』は、ド派手なアニメーションが売りの作品ではありません。しかし劇場版である本作では、新作カットも盛り込まれ、戦闘シーンなどは非常に躍動感があります。 また、アニメ版との違いも多く見れらます。アニメ版では登場しない「真選組」の面々や神威など人気キャラクターの登場や、銀時ら3人の過去を描写したシーンの追加などです。劇場版ならではの要素が盛り込まれているため、アニメ版を既に見ているファンも楽しめる作品になっています。

動画配信サービスで『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』を無料視聴しよう!