2021年11月9日更新

映画『殺さない彼と死なない彼女』の動画を配信中のサブスクはここ!【号泣必須】

映画『殺さない彼と死なない彼女』の動画を配信中のサブスクはここ!

映画『殺さない彼と死なない彼女』の作品概要

公開日2019年11月15日
再生時間123分
ジャンル恋愛、感動、ヒューマンドラマ
製作国日本

『殺さない彼と死なない彼女』のあらすじ

主人公で高校生の小坂れいは世の中に興味関心がなく日々退屈していました。そんな小坂はある日自分と同じような境遇の少女、鹿野ななと出会います。彼女はしばしばリストカットを繰り返す自殺願望のある女子高校生でした。 周囲に理解者がいなくて孤独という共通点のある2人は「ハチの埋葬」という出来事をきっかけに、さらに親密になって同じ時を共に過ごすようになっていきます。 小坂と鹿野はすれ違いながらもお互いのやりとりに温かさを感じ、いつしか心の内にあった互いの傷が癒される良い関係に発展します。そうして2人の人生は少しずつ前向きになっていくのですが……。

登場人物とキャストを紹介

小坂れい役/間宮祥太朗

小坂れいはごくごく平凡な男子高校生で、毎日を退屈に思っていて世の中に興味がありません。そんなある日、自分と同じような境遇の少女、鹿野ななと出会います。 間宮祥太郎はトライストーン・エンタテインメント所属の俳優で、ドラマ『ストラップ・ティーチャー 教師再生』(2008年)でデビューしました。その後『希望の国』(2012年)など数々の映画に出演し、『全員死刑』(2017)で映画初主演を務めている実力派俳優です。

鹿野なな役/桜井日奈子

鹿野ななは自殺願望のある女子高校生でリストカットを繰り返していました。ある日男子高校生の小坂れいと出会い、その人生は前向きに変化を迎えます。 桜井日奈子はインセント所属の女優で、舞台『それいゆ』(2016年)で女優デビューしました。その後『ママレード・ボーイ』(2018年)で映画初主演を務め、映画やドラマなど多方面で活躍するほか、テレビ番組でのMCを担当するなどタレントとしても注目されています。

宮定澄子役/恒松祐里

宮定澄子は本作に登場する女子高校生の1人で、とにかく地味なことから「地味子」というあだ名で通っています。 恒松祐里はアミューズ所属の女優、タレントで、映画『レンタネコ』(2012年)でデビューしました。主な出演作にNHK連続テレビ小説『まれ』(2015年)、映画『くちびるに歌を』(2015年)などがあります。 本作では黒髪でメガネをかけた地味子を演じていますが、そのルックスは美しく目を見張るものがあります。

『殺さない彼と死なない彼女』の見どころ

見どころ①:強烈なタイトルだけど実は号泣必須の感動作!

「殺さない彼と死なない彼女」という強烈なタイトルではありますが、本作は涙なしには見ることのできない感動作です。 「殺す」という言葉をよく使う小坂と反対に“死にたい”と言う鹿野のぎこちない関係は次第に愛のあるものになっていきます。その2人の言葉の意味の変化を知ったときには号泣必須は間違いありません。 中盤、オムニバス形式のように別のストーリーが展開していきます。一見すると前半の小坂と鹿野の物語とは関係のないように思われますが、実は後半に繋がる重要な伏線が含まれています。そしてその伏線が回収されたときに、この物語の深みを知ることができるでしょう。

見どころ②:癖が強すぎるキャラを若手キャストが見事に再現

本作では話題の若手キャストがそれぞれ個性的なキャラクターを演じています。世の中に興味関心がない男子高校生や死にたがりの女子高校生、地味な女子だったりと様々なキャラクターが登場するのも本作の魅力の1つです。 セリフや雰囲気の演出にこだわっていて、キャラクター1人1人に魅力が詰まっています。本作を観終わった後にはそれぞれのキャラクターに愛着が湧いてしまうほど、個性的で親しみ深い登場人物たちが出てくるのでぜひチェックしてみてください。

動画配信サービスで映画『殺さない彼と死なない彼女』を無料視聴しよう!