2020年10月16日更新

映画『Red』のフル動画を無料視聴できる配信サービス一覧【妻夫木聡×夏帆のR指定映画】

『Red』
©2020『Red』製作委員会

妻夫木聡と夏帆主演で2020年2月に公開された『Red』。R指定の過激な性描写や島本理生の原作小説と大きく異なる衝撃的な結末が話題になりました。この記事では、本作の動画を無料視聴できるサービスを紹介します。

目次

映画『Red』のフル動画を無料視聴する方法は?配信状況をチェック

\今すぐ『Red』のフル動画を観るなら/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題

31日間無料

島本理生のリアリティ溢れる官能小説を映画化した『Red』。妻夫木聡の体当たりの演技と、夏帆の色香ある佇まいが魅力です。30代の男女の性と影を徹底的に描き出した、見応え抜群の作品だといえるでしょう。

そんな本作は動画配信サービスで配信中。2020年10月現在、有料レンタル作品として配信されていますが、サービスの特典を活用することでフル動画を無料視聴することが可能です。

今すぐ映画本編を無料で観たい人におすすめなサービスはU-NEXT!記事ではおすすめの理由に加え、ネタバレなしのあらすじやキャスト、作品タイトルの意味などを詳しく解説していきます。

R指定作品『Red』のフル動画はU-NEXTでの無料視聴がおすすめ

映画『Red』はU-NEXTで550ポイントで有料レンタル配信されています。 本サービスは初回登録から31日間は月額料金1,990円が発生しない無料期間です。また初回登録時に600ポイントが自動で付与されるため、このポイントをレンタルにあてることで手出しなしで映画のフル動画を観ることができるのです。 映画は、違法動画サイトで視聴せずに合法的なサービスで安全に観るようにしましょう。

U-NEXTならこんな作品も無料視聴できる!

U-NEXTではトライアル期間中、以下の作品も無料で観ることができます。 ◆『海街dialy』(夏帆出演) ◆『ピンクとグレー』(夏帆出演) ◆『みんな!エスパーだよ!』(夏帆出演) ◆『愚行録』(妻夫木聡出演) ◆『怒り』(妻夫木聡出演)

映画『Red』の動画を配信中のサービス一覧

※配信状況は10月16日時点のものです。

映画『Red』の動画は、U-NEXTのほかにも上記のサービスで配信中です。 TSUTAYA TVとビデオマーケットは初回登録時にポイントの付与があるため、そのポイントを活用して動画を無料視聴することができますが、それ以外のサービスは有料レンタルとなっています。 無料期間の長さ、関連作品の配信数の多さなどから見てもU-NEXTが1番おすすめのサービスです。

妻夫木×夏帆『Red』(2020)のあらすじ

塔子(夏帆)は、一流会社勤務の夫・村主真(間宮祥太朗)と娘、そして夫の両親と暮らしていました。はたから見れば主婦としてこの上ない幸せを満喫しているような彼女ですが、夫とセックスレスになり心の中にポッカリ穴が空いた状態です。そんなとき、学生時代に不倫関係にあった鞍田秋彦(妻夫木聡)と再会。 当時、アルバイト先の上司だった彼は家庭を持っていましたが、現在は離婚しています。塔子は心の隙間を埋めるように激しく鞍田を求めます。彼も塔子の気持ちを察して受け止め、彼女は本音で生きることの素晴らしさを感じます。 しかし家庭を持つ塔子は、日々葛藤を募らせていくのでした。2人の行く末は幸せか破滅か。衝撃的な結末に向かっていきます。

映画に登場するキャラクター/キャスト

村主塔子/夏帆

村主塔子は、結婚して娘を育てるごく普通の主婦。夫・真の両親と同居しています。幸せかと思っていた夫婦生活ですが、夫から体を求められなくなり不満を募らせていました。そんな中、学生時代に不倫をしていた鞍田と10年ぶりに再会。気持ちを抑えきれず、再び愛欲の渦に呑まれます。 村主塔子を演じたのは女優の夏帆。スターダストプロモーション所属です。ジュニアアイドルとして活動したのち、2004年に放送された『ケータイ刑事 銭形零』で13歳の若さで女優デビュー。 以降、2019年のドラマ『ニッポンノワール 刑事Yの反乱』や、2020年公開の『劇場版 架空OL日記』など注目作への出演を続けています。

鞍田秋彦/妻夫木聡

鞍田秋彦は、建築家で自ら運営する設計事務所の社長。ある秘密を抱えています。10年前は結婚していて、当時学生アルバイトだった塔子と不倫関係にありました。長い時を経て再び彼女と再会。悩みを受け止め、認められない恋愛にのめり込んでいくのでした。 鞍田秋彦を演じたのは俳優の妻夫木聡。ホリプロ所属です。2003年の『ブラックジャックによろしく』でドラマ初主演を果たします。その後も話題作に多数出演し、2010年公開の映画『悪人』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を獲得するなど、演技力が評価されています。

小鷹淳/柄本佑

小鷹淳は、鞍田の設計事務所の営業職。人たらしで、隅に置けない人物です。鞍田と塔子の不倫に気づきます。 小鷹淳を演じたのは、俳優・柄本佑。アルファエージェンシー所属です。2018年の映画『きみの鳥はうたえる』で主役を演じ、毎日映画コンクール主演男優賞を獲得するなど、演技力に定評があります。 2020年公開の『青くて痛くて脆い』に出演したことも話題に。ベテラン俳優・柄本明の息子であり、女優・安藤サクラの夫です。

映画『Red』の見どころ

夏帆×妻夫木聡の濡れ場が話題に【R18指定】

三島有紀子監督
©︎ciatr

『Red』では、濡れ場を赤裸々に容赦なく映し出しています。監督・三島有紀子による徹底した女性目線でベッドシーンを描いていて、単純なエロスで括れない表現は視聴者に衝撃を与えるでしょう。主人公・塔子がどう感じているかが、リアリティたっぷりに切り取られています。 女性が共感できる革新的な濡れ場だといえるかもしれません。ぜひ視聴して堪能してみては?

映画『Red』のタイトルの意味とは?

原作者・島本理生によれば、タイトル『Red』は“赤裸々な官能と危険”を意味しているとのこと。自身が結婚したこともあり、女性が抱える性の悩みや喜びを色濃く表現したかったそうです。 作中では、赤い口紅や肌の血色、流れる血などでも赤が表現され、主人公・塔子の心情変化が手に取るようにわかります。爽やかな色を纏っていた女性が、本能的な感情を司る赤に支配されていく過程が興味深いです。

映画『Red』のフル動画は配信サービスで無料視聴しよう【R指定】

2020年公開『Red』のあらすじや見どころ、無料で視聴できる動画配信サービスを紹介してきました。 女性の性への渇望を女性監督目線で赤裸々に描いた本作。動画配信サービスの無料体験を活用して、ぜひ視聴してみましょう。妻夫木聡と夏帆の心情変化や秘密、そしてベッドシーンが見どころです。今までの常識を覆すようなR指定映画となっていますよ。