2022年5月12日更新

映画『デッドプール2』の動画を配信中のサブスクを紹介!マーベルの破天荒ヒーローが帰ってきた

映画『デッドプール2』の作品概要

原題『Deadpool 2』
公開年2018年
ジャンルアクション、コメディ
再生時間119分
製作国/言語アメリカ、カナダ/英語
キャストライアン・レイノルズ
ジョシュ・ブローリン
ジュリアン・デニソン

映画『デッドプール2』のあらすじ

デッドプールとして活動を続けていたウェイドは、恋人のヴァネッサと幸せな日常を過ごしていました。ところが、何者かに襲撃を受けてヴァネッサが死んでしまいます。失意のウェイドは自殺未遂をしますが、そこへX-MENのコロッサスが彼を勧誘。 X-MENとして活動するデッドプールは、そこでミュータントの少年・ラッセルと出会います。彼が施設で虐待されていると知ったデッドプールは、職員を殺したことでラッセルと共に収容所に連行されることに。 同じ頃、未来からやってきたケーブルはラッセルの命を狙っていました。激しい戦いで返り討ちに遭ったデッドプールは、ヴァネッサの言葉により一念発起。ラッセルを守るためチームを結成しますが……。

登場人物とキャストを紹介

デッドプール(ウェイド・ウィルソン)役/ライアン・レイノルズ

デッドプール
©20TH CENTURY FOX

ガンに侵されていましたが、ヒーリング・ファクターにより一命を取り留めます。その代わりに驚異的な治癒能力を持つことになり、特殊部隊出身の華麗な技とともに敵を次々と倒していきます。戦闘中でもユーモアを忘れない、型破りなヒーローです。 そんなデッドプールを演じるのは、ライアン・レイノルズ。『ブレイド3』(2004年)や『グリーン・ランタン』(2011年)などに出演していて、本作のデッドプール役でブレークします。

ケーブル役/ジョシュ・ブローリン

ケーブル デッドプール2
©︎2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

50年後の未来からやって来た、体の半分がサイボーグの戦士。愛する家族を奪われたことから少年・ラッセルの命を狙っていましたが、デッドプールと激しい戦いを繰り広げることになります。 そんなケーブルを演じるのは、ジョシュ・ブローリン。ハリウッドを代表する俳優の1人であり、『ボーダーライン: ソルジャーズ・デイ』(2018年)や『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年)など、大作映画に多く出演しています。

ラッセル・コリンズ(ファイヤーフィスト)役/ジュリアン・デニソン

デッドプール2
©︎2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ファイヤーフィストと呼ばれる、拳から炎を出すことができるミュータントの少年。破壊的な力を持っていて、児童養護施設で暴れていたところを捕らえられます。能力抑制装置を付けられて、デッドプールとともに収容所に連行されますが、彼が暴れていたのにはある理由が……。 そんなラッセルを演じるのは、ジュリアン・デニソン。本作のファイヤーフィスト役で注目されるようになり、『ゴジラvsコング』(2021年)に出演しています。

1作目からさらにパワーアップした見どころを紹介!

「第四の壁」の破壊が加速

デッドプール2
©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

デッドプールの魅力の1つが、彼が観客に向かって話しかけてくる仕掛けです。1作目に引き続きスクリーン内の世界(映画)と、それを観ている観客の世界(現実)の壁=第4の壁を乗り越え、映画と現実の境界線をなくす演出が増加! 1作目ではデッドプールを演じるライアン・レイノルズが出演した『グリーン・ランタン』を揶揄する発言をしたりと、自虐ネタや語りかけるシーンが多数あり、2作目ではさらに加速しています!

前作から益々作り込まれた戦闘シーン

デッドプール2
©︎2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ユーモアセンス抜群なデッドプールですが、アクションシーンも多彩で思わず引き込まれてしまいます。予算もスケールも1作目から大幅グレードアップしての撮影だったことから、銃や刀を駆使したアクションがパワーアップ! しかも監督は『アトミック・ブロンド』や『ジョン・ウィック』といったアクション映画の傑作を数多く手掛けてきたデヴィッド・リーチ。スローモーションを効果的に駆使したアクションは見どころ満載です!

『デッドプール2』を観るなら知っておきたい小ネタはこれだ!

ユキオ役を演じたのは忽那汐里

デッドプール2
©︎2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

X-MENメンバーの一員として活動するユキオ役を務めたのは、日本でも女優として活躍していた忽那汐里。オーディションに参加して役を勝ち取ったという彼女は、明るく人懐っこい女性ミュータントを見事に演じています。 日本人がマーベルの大作映画に出ているだけでも驚きですが、役どころとしてもしっかりと見せ場のあるキャラクターであり、世界中の映画ファンにその存在を印象付けるものでした。これからの活躍に益々期待です!

ブラッドピットがまさかのカメオで出演!

子供がデッドプールのファンということから、ブラッド・ピットがまさかのカメオ出演!デッドプールが結成したXフォースの一員・パニッシャー役として登場しています。 ところがこのパニッシャーは、全身を透明にできる能力があり、声も出さないことから普段はどこにいるかさえわかりません。そのため、ブラッド・ピットの姿が映ったのはほんの少しだけ。ちなみに、マット・デイモンもカメオ出演しています。ぜひ、2人の姿を見つけてください!

『デッドプール2』の気になる疑問とQ&A

『デッドプール2』を配信しているサービスは?

『デッドプール2』を配信しているサービスは「ディズニープラス」です。その他、U-NEXTやビデオマーケットでも配信中です。

『デッドプール2』はどんな人におすすめ?

本作は見事なアクションシーンが満載であることから、迫力満点の映像で楽しみたい人におすすめです!また、デッドプールが発する際どいギャグも見どころなので、ポップカルチャーに詳しい人などはさらに楽しめます。

動画配信サービスで『デッドプール2』を無料視聴しよう!

今回は映画『デッドプール2』を視聴するのにおすすめの配信サービスを紹介してきました。 調査の結果、本作を視聴するのに最適なのはディズニープラスであることがわかりました。 ぜひ前作と一緒に作品を楽しんでみてください。