2017年7月6日更新

テレビアニメ『ラプンツェル あたらしい冒険』あらすじキャラ紹介【待望の続編】

2011年公開のディズニーアニメーション映画『塔の上のラプンツェル』は公開から4年経った現在も世界中で人気のある作品です。そんなラプンツェルがディズニーチャンネルでアニメシリーズ化されることが決定しました。今回は2017年放送予定のラプンツェルアニメシリーズの最新情報を紹介します。

テレビアニメ『ラプンツェル あたらしい冒険』が2017年5月からBSで放送決定!

ラプンツェル

『塔の上のラプンツェル』の待望の続編テレビアニメ『ラプンツェル あたらしい冒険』が2017年5月からBSの無料チャンネル・Dlifeで放送されることが決定しました。

ディズニー長編アニメ第50作目、グリム童話『ラプンツェル』を映画化した『塔の上のラプンツェル』はディズニー作品の中でも完成度が高く、とても人気がある作品です。そのためファンの中でも続編を期待する声が大変多く、ファン必見のテレビシリーズとなること間違いなしです!

テレビアニメ『ラプンツェル あたらしい冒険』のあらすじは?

ラプンツェル

テレビアニメシリーズは伝統的アニメーション技法で製作され、2011年公開ディズニーアニメ映画『塔の上のラプンツェル』と『ラプンツェルのウェディング』(2012年製作の短編)の間のストーリーが語られます。

『塔の上のラプンツェル』の後、ユージーンと共に両親の元へ帰ってきたプリンセス・ラプンツェルは大好きな両親やユージーンとの生活で幸福に包まれていたはずでした。しかしながら、彼女は王宮での生活に窮屈さを感じてしまいます。そんなところから始まる新しいラプンツェルの冒険とはーー。

今までの『ラプンツェル』同様、吹き替えは「しょこたん」こと中川翔子

中川翔子

『塔の上のラプンツェル』でラプンツェルの日本語吹き替えを担当したタレントや歌手として活動する「しょこたん」こと中川翔子が、引き続き本作でも吹き替えを担当することが決定しました。

映画では歌唱シーンは中川翔子の吹き替えではありませんでしたが、一体本作での歌唱シーンはどうなるのでしょうか。続報が楽しみですね!

そんな中川翔子はこのようにコメントしています。

~いつも心にラプンツェルを~ 映画から6年、またラプンツェルの声を演じることができて嬉しいです。ラプンツェルは好奇心の固まりで、一歩踏み出す勇気や、冒険に向かっていく勇敢な姿、周りの人を元気にしたりと私の憧れのプリンセスです。テレビシリーズは、見たいと思っていたラプンツェルの姿がたくさん見られる作品になっています。今回、歌も担当させていただくのですが、楽曲も素晴らしく、歌詞も心に刺さる内容で本当に素晴らしい内容になっています。ラプンツェルにこのような形でまた出会えることができて、またラプンツェルをたくさんの方に見ていただけることを楽しみにしています。

新曲が一足早く公開!

ラプンツェルが歌う新曲「髪に風うけて」が公開されました。作曲はディズニーアニメーションには欠かすことができない、天才作曲家、アラン・メンケンによるもの。さすがアラン・メンケン、期待を裏切りません。明るく、自分から道を切り開いていくラプンツェルらしい、風を切る様子が爽やかかつ力強い、そんな曲になっています。

この曲の他にもどんな曲が登場するのか、待ちきれないですね。

アラン・メンケン、制作秘話を語る

アランメンケンが、今回『ラプンツェル あたらしい冒険』の楽曲の制作秘話を語りました。これまでもアランメンケンは、作品に合わせ、様々なジャンルの音楽を現代風に、そしてディズニーらしくアレンジしてきました。ラプンツェルの楽曲では、60年代や70年代のポップロックやフォークソングからインスピを受けたいいます。

今回のアニメも、劇場版『塔の上のラプンツェル』で採用した音楽性をそのまま引き継いだ楽曲が使用されるようです。ますます期待が高まります。

映画『塔の上のラプンツェル』と短編映画『ラプンツェルのウェディング』のおさらい

映画『塔の上のラプンツェル』のあらすじ

ある朝、城のティアラを盗み逃亡中だった盗賊フリン・ライダーは、追っ手を巻く中で森に逃げ込み、山奥の谷にそびえ立つ高い塔を見つけます。好奇心から塔に入ると、そこには髪が驚くほど長い不思議な少女ラプンツェルが。

彼女は18年間、育ての親によって塔の中に閉じ込められ続けているというのです。不思議な少女ラプンツェルは長年の夢を叶えるため、フリンと共に初めて外の世界に足を踏み入れますが...。

短編映画『ラプンツェルのウェディング』

ラプンツェルのウェディング

めでたく結ばれたラプンツェルとユージーンの結婚式が王国を挙げて行われようとしていました。カメレオンのパスカルと馬のマキシマスは二人の結婚指輪を預かっていましたが、なんとあろうことかマキシマスのくしゃみで結婚式場の外へ転がっていってしまいます。

二匹は必死で指輪を取り戻そうと外へ飛び出していくところから始まる7分程度の短編映画です。DVD『シンデレラ ダイヤモンド・コレクション』に収録されています。

『ラプンツェル』シリーズ登場キャラクター

ラプンツェル1

ユージーン(フリン・ライダー)、パスカル、マキシマス、酒場の荒くれ者たちなどのお馴染みのメンバー加えて、新キャラクター“カサンドラ”と呼ばれるラプンツェルの親友が登場予定です。 

プリンセス、ラプンツェル!

ラプンツェル

フリン・ライダーことユージーン!

フリン・ライダー

ラプンツェルの友達のカメレオン、パスカル!

パスカル カメレオン

白馬のマキシマス!

マキシマス ラプンツェル

実は純粋な酒場の荒くれ者たち

ラプンツェル8

そしてラプンツェルとユージーンの声を演じるのは、オリジナルキャストのマンディ・ムーアとザッカリー・リーヴァイです。

ラプンツェルの声を担当するのはマンディ・ムーア

マンディ・ムーア

ユージーンの声を担当するのはザッカリー・リーヴァイ

ザッカリー・リヴァイ

アニメシリーズに製作はすでに開始され、2017年に全世界同時にディズニーチャンネルでオンエアー予定です。

放送日も決定

無料で視聴できるBSのチャンネル、「Dlife」において、2017年5月14日18:05から『ラプンツェル あたらしい冒険』が放送されます。

その後、6月にはディズニーチャンネルなどでも放送される模様。楽しみです!

海外ファンの反応

ラプンツェル4

・ありがとうディズニーチャンネル。本物のディズニーがテレビで見られるのね! ・2017年までなんて待ちきれないよ! ・ディズニーチャンネルに加入する理由が出来た! ・ありがとうディズニー。でもプリンセスと魔法のキスのテレビシリーズ化もお願いね!