はずれなし!見始めたら止まらないおすすめ海外ドラマ5選!

2017年7月6日更新
TSUTAYAやhuluなどで海外ドラマを見てみようかなと思うことはあるけど、何がおもしろいのか分からない、そんな経験はありませんか?今回は見始めたら止まらなくなってしまうようなハラハラする海外ドラマや面白い海外ドラマなどを紹介しようと思います。

平凡なまじめ教師がドラック精製の道へ『ブレイキング・バッド』

【ストーリー】
温厚でまじめな高校の化学教師ウォルター・ホワイト。余命僅かと宣告され、愛する家族のために彼が選んだ道は…膨大な化学知識を生かした《高純度ドラック》の精製。生真面目な男の悲しき暴走は、未曾有の狂騒を生み出しながら徐々にそのスピードを上げていく!
引用:www.hulu.jp

『ブレイキング・バッド』(Breaking Bad)は2008年1月20日から2013年9月29日までアメリカとカナダで放送されたテレビドラマシリーズです。

このテレビドラマはこれまでにさまざまな批評家の称賛を受けており、多くの賞を受賞してきています。プライムタイム・エミー賞では、主演のクランストンはベスト男優賞を4度連続獲得、ポールは助演男優賞を3度獲得し、そして 作品賞 (ドラマ部門)に5度ノミネートされ、2013年と2014年に受賞。さらにクランストンはゴールデングローブ賞のベスト男優賞に4度、全米映画俳優組合賞のベスト男優賞に5度ノミネートされるなど、高い評価を集めた作品です。

兄を助けるための最強の脱獄計画『プリズン・ブレイク』

【ストーリー】
副大統領の弟を射殺した容疑で逮捕され、死刑判決を受けたリンカーン・バローズ。主人公マイケル・スコフィールドは兄リンカーンの無実を信じ、刑執行から救い出すために綿密な計画を備え、自身の体に刑務所の設計図を模したタトゥーをいれる。 銀行強盗を犯し、目論見通り実刑が確定したマイケルは、リンカーンが収容され、また自身が設計に携わった重警備のフォックスリバー刑務所への収監を希望。兄弟での脱獄を企てる。

『プリズン・ブレイク』は世界各国で放映されているサスペンスドラマ(海外ドラマ)で、アメリカでの本放送は2005年8月29日から2009年5月15日で完結しました。

主人公マイケル・スコフィールド役のウェントワース・ミラーがかっこいいと女性の間でも大人気です!

冴えないオタクがいきなりスパイに?!『CHUCK/チャック』

【ストーリー】
どこにでもいる普通のオタク青年、チャックはある日、旧友のブライスから送られてきたEメールを見る。すると、チャックはその場で失神してしまう。実はブライスはCIAのスパイであり、国家機密のデータを全て盗み逃走、拘束される寸前にチャックにメールにして送ったのだ。それを見たチャックは国家機密のデータ全てを脳にダウンロードしてしまい、更にそのメールが入ったパソコンは、CIAが放った追手のサラに破壊されてしまったため、国家機密はチャックの脳の中にあるのみとなってしまった。さらに、CIAとは異なる思惑で動くNSA(国家安全保障局)のエージェント、ケイシーも現れ、サラとともにチャックを護衛・監視することになった。チャックはこうして、普段は家電量販店バイモアの店員、時にはスパイとしての、不思議な二重生活を送るハメになるのだった。

アメリカ本国では2007年9月24日から2012年1月27日にかけて放送されました。どこにでもいるような冴えないオタクがスパイとして活躍する姿を描いたアクションコメディ。笑いたい、そんな時におすすめなドラマです。

あの名探偵シャーロック・ホームズを現代に甦らせた『SHERLOCK(シャーロック)』

【ストーリー】
21世紀、陸軍の軍医としてアフガン戦争に従軍したジョン・ワトソンは、戦傷によりイギリス本国に送還され、トラウマを抱えたままロンドンで苦しい生活を送っていた。そんな中、研修生時代の古い知り合いと出会い、自分と同じくルームメイトを探しているらしいシャーロック・ホームズという変わった男を紹介される。頭脳明晰なシャーロックは、スマートフォンやGPSといった現代の技術を駆使し、周囲の人々を戸惑わせながらもその天才的なひらめきと推理力でジョンと共に数々の事件を解決していく。

アーサー・コナン・ドイルの小説『シャーロック・ホームズ』シリーズを翻案したイギリス製作のテレビドラマ。現在映画にも引っ張りだこになっているベネディクト・カンバーバッチが主演を務めており、彼の演技にも注目の作品です!

負け犬のレッテルを貼られた生徒たちが見つけた居場所『glee/グリー』

【ストーリー】
「NIP/TUCK マイアミ整形外科医」のライアン・マーフィーが贈る音楽コメディドラマ。熱意ある高校教師がグリー部の立て直しに乗り出し、はみ出し者の生徒たちとともに全国大会を目指す。熱意に溢れた若き教師ウィル・シュースター (マシュー・モリソン、代表作は舞台「ヘアスプレー」) が沈没寸前のマッキンリー高校グリー部の顧問を引き受け、クラブに過去の栄光を取り戻そうと奮闘する。グリー部で活躍した過去のあるウィルは、周りから無謀だと言われながらもグリー部の立て直しに奔走。果たして、皆を見返すことができるのか?
引用:www.hulu.jp

2009年に放送開始された米国のテレビドラマシリーズ。古い懐かしの洋楽のカバーから、最近の流行りの洋楽のカバーまで幅広く歌い上げ、このドラマのサウンドトラックは3作品連続で全米アルバム・チャートの1位を記録するなど、全米で社会現象を巻き起こした大ヒット作です。