2020年4月12日更新

Netflix配信のおすすめドラマ13選 加入したら必見のオリジナルやハズレなしの名作をピックアップ!

オレンジ・イズ・ニュー・ブラック
© Netflix

Netflixで2020年4月現在に配信中のおすすめドラマを紹介。今まで気になっていてもなかなか観れなかったドラマシリーズを一気見するチャンス!数ある名作シリーズから厳選してお勧めしていきます。

目次

Netflix(ネットフリックス)で配信中のおすすめドラマを厳選して紹介

今や配信サービスの中では、その独自性で一歩抜きん出た存在ともいえるNetflix。映画もさることながら、豊富なコンテンツや話題のオリジナルドラマシリーズなど、次にどれを観るか迷うほどドラマも充実しています。 今回はそんなNetflixのドラマの中でも、必見のおすすめ海外ドラマシリーズを紹介していきます。前半はNetflixオリジナルドラマ、後半にNetflixで配信中のドラマを厳選して取り上げています。気になった作品は、ぜひお気に入りに追加してみてください! ※2020年4月現在配信中の作品となります。

加入したら必見のNetflixオリジナルドラマ

前半ではNetflix製作のオリジナルドラマシリーズを紹介します。世間を騒然とさせた問題作『13の理由』や評価の高い『ナルコス』、デヴィッド・フィンチャー監督が手がける『マインドハンター 』など気になる作品ばかりです。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』(2016年〜)

超能力を持つ少女とともに怪物たちと戦う少年たちのSFホラー

シーズン1が2016年からスタートし、シーズン4の製作も決定しているSFホラードラマの人気シリーズ。少年失踪事件から次々に不可解な現象が起こる町ホーキンスを舞台に、少年たちが超能力を持つ少女とともに未知の怪物と戦っていく物語です。 SFホラー映画のオマージュが散りばめられており、このジャンルのファンには絶対おすすめ!超能力を持つ少女エルを演じたミリー・ボビー・ブラウンがブレイクした作品でもあります。

『マインドハンター』(2017年〜)

デヴィッド・フィンチャー製作!犯罪プロファイリング誕生を描くクライム・スリラー

デヴィッド・フィンチャー製作のクライム・スリラー『マインドハンター 』は、2017年から2シーズンが配信されています。FBIによって1970年代後半から確率されていく犯罪プロファイリングの誕生を描いたドラマです。 ベースとなったのはFBI心理分析官が記したノンフィクション「FBI連続殺人プロファイリング班」。殺人犯のプロファイリングに挑むFBI捜査官フォードを、ドラマ『glee/グリー』のジェシー役で知られるジョナサン・グロフが演じています。

『オルタード・カーボン』(2018年〜)

心のデジタル化と新しい体への乗り換えが可能な未来を描くサイバーパンクSF

2018年からシーズン1が配信され、シーズン2も好評なサイバーパンクSF『オルタード・カーボン』。原作はリチャード・モーガンの同名SF小説で、エミー賞で視覚効果部門にノミネートされた革新的な映像が見どころです。 舞台は心がデジタル化され、別の体にデータ転送するだけで死を回避できる300年後の未来。主人公の元兵士タケシ・コヴァッチが大富豪殺害の謎を追うアクション・サスペンスです。

『ウィッチャー』(2019年〜)

怪物退治を請け負う凄腕ハンターの活躍を描く異世界アドベンチャー

アンドレイ・サプコフスキのファンタジー小説を原作とした異世界冒険譚『ウィッチャー』。『マン・オブ・スティール』のスーパーマン役で有名なヘンリー・カヴィルが、主人公となる怪物ハンターのゲラルトを演じています。 魔法と怪物が存在し、陰謀渦巻く戦国の異世界を舞台に、ウィッチャーと呼ばれる魔法剣士ゲラルトが怪物退治をしながら旅する物語。シーズン1が2019年にスタートし、新シーズンの配信も決定しています。

『ナルコス』(2015年〜2017年)

コロンビアの麻薬王とアメリカの麻薬捜査官たちの熾烈な戦い

実在したコロンビアの麻薬組織とアメリカの麻薬取締捜査官たちの戦いを描いたクライム・ドラマ『ナルコス』。2015年から2017年の間に全3シーズンが配信されました。 コロンビア最大の麻薬密売組織「メデジン・カルテル」の創設者で、麻薬王として悪名を轟かせたパブロ・エスコバルに焦点を当てたギャングスター映画でもあります。メキシコを舞台とした新シーズン『ナルコス:メキシコ編』が2018年からスタートしています。

『13の理由』(2017年〜2019年)

セレーナ・ゴメス製作!青春のダークサイドを描いた衝撃作

2017年から全3シーズンが配信され、衝撃的な内容が賛否両論を巻き起こした青春ドラマ『13の理由』。主人公ハンナを演じたキャサリン・ラングフォードの演技が絶賛され、ゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされました。 自殺した女子高生ハンナが遺した7本のカセットテープの内容をめぐって、疑心暗鬼に陥っていくリバティ高校の同級生たちの嘘や秘密が暴かれていくミステリー。巧みなストーリー展開が話題になり、2017年に最も視聴されたNetflixドラマとなりました。

『セックス・エデュケーション』(2019年〜)

高校生のセックス・セラピストが大活躍?の学園コメディ

イギリス発のNetflixオリジナルドラマ『セックス・エデュケーション』は、著名なセックス・セラピストの母を持ちながら、性に奥手な男子高校生オーティスの学園生活を描いたコメディ。経験もないのに母譲りの性知識だけで秘密のセックス・クリニックを開きます。 2019年からシーズン1がスタートし、新シーズンの配信も決定しています。タイトルもそのものずばり「性教育」ですが、扱いにくいテーマを明るくコミカルに描き、性的関心を前向きにとらえている点が高評価を得ています。

『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』(2013年〜2019年)

お嬢様が突然囚人に!女子刑務所が舞台のコメディ・ドラマ

2013年から7年間、全7シーズンが配信されたコメディ・ドラマで、2019年までにNetflixで最も視聴されたオリジナル作品となりました。10年前の罪で投獄された裕福な家庭のお嬢様パイパーが、ワケあり女囚たちと繰り広げる刑務所の日々を描いています。 コミカルに女子刑務所の実態が描かれる一方、看守たちの人生や囚人たちの過去も語られ、厚みのあるドラマとなっています。パイパーの成長物語であり、その同性の恋人アレックスとのラブストーリーでもあります。

Netflix配信のおすすめ名作海外ドラマ

ここからは、Netflixで観ることができるおすすめの海外ドラマを紹介していきます。大人気シリーズである『ウォーキング・デッド』や『ブレイキング・バッド』をはじめ、要注目作の『リバーデイル』や『ブラック・ミラー』も視聴可能です。

『リバーデイル』(2017年)

ツインピークス×ビバヒル!サスペンスフルな青春「ゴシップ」ミステリー

アメリカの小さな町リバーデイルに住む高校生たちが事件に巻き込まれていく『ツインピークス』×『ビバリーヒルズ青春白書』といった青春ミステリー。元々は明るい青春を描いた人気コミック『アーチー・コミック』をベースにしています。 本作のヒットで主人公アーチーを演じたK・J・アパはティーンのアイドル的存在に。ビバヒルのディラン役で有名なルーク・ペリーがアーチーの父親役で出演していたのも見どころ。2017年からシーズン1がスタートし、シーズン4まで配信されています。

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』(2013年〜2018年)

製作総指揮にデヴィッド・フィンチャー!裏切られた下院議員の復讐劇

デヴィッド・フィンチャー製作総指揮の政治サスペンス『ハウス・オブ・カード 野望の階段』は、2013年から2018年に全6シーズンがNetflixで配信されました。ホワイトハウス入りを反故にされた下院議員フランクの復讐と野望を描いています。 フランクを演じ、製作総指揮にも名を連ねていたケビン・スペイシーが降板したシーズン6は、ロビン・ライト演じる妻クレアを中心に物語が進行。ロビン・ライトは本役でゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞しています。

『ブラック・ミラー』(2011年〜)

テクノロジー社会をダークに切り取るイギリスのSFオムニバス・ドラマ

2011年からイギリスのチャンネル4で放送されたSFオムニバス・ドラマ『ブラック・ミラー』。2016年からはNetflixが配信を手がけており、世界的に知られるようになりました。 新しいテクノロジーがもたらす予期せぬ出来事をシニカルに描いた作風が特徴。近未来や異なる世界を舞台にした1話完結の物語で、2019年までに5シーズンが配信されています。2018年にはインタラクティブ映画『ブラック・ミラー:バンダースナッチ』も製作され、大きな話題になりました。

『ウォーキング・デッド』(2010年〜)

フランク・ダラボン企画!全世界が観たゾンビ・サバイバル・ドラマ

『グリーンマイル』のフランク・ダラボン監督が企画したゾンビ・ドラマ「ウォーキング・デッド」シリーズ。2010年からアメリカのケーブルテレビ局AMCで放送され、2019年にはシーズン10がスタートし、シーズン11の製作も決定しています。 ゾンビがあふれる終末世界を舞台に、荒廃したアメリカで安住の地を求める生存者たちと生ける屍「ウォーカー」との戦いを描いています。Netflixでは2020年4月現在、シーズン9までが視聴可能です。

『ブレイキング・バッド』(2008年〜2013年)

高校の化学教師が元教え子と犯罪に手を染めるクライム・サスペンス

ソニー・ピクチャーズ・テレビジョン製作のクライム・サスペンスで、AMCで2008年から2013年の間に全5シーズンが放送されました。Netflixでは2020年4月現在、全シーズンが視聴可能です。 肺がんで余命2年を宣告された高校の化学教師ウォルターが、元教え子で売人のジェシーを相棒にドラッグ製造・売買という犯罪に手を染めていきます。冴えない中年教師がどんどんワルくなっていく姿が圧巻!主演のブライアン・クランストンはウォルター役で4度もエミー賞主演男優賞を獲得しました。

オリジナルドラマの層が圧倒的に厚いNetflix

動画配信サービス業界の中では、早くからオリジナルドラマの製作に着手してきたNetflix。圧倒的に作品層が厚く、質が高いこともうなずけます。なんといっても、ジャンルの多様さも特筆すべき点。 『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のようにすでに終了した長いシーズンのドラマもありますが、『セックス・エデュケーション』や『ウィッチャー』といった始まったばかりのものあるので、今から観始めても追いつけます!これを機会にぜひ一気見チャレンジしてみてください。