2017年7月6日更新

感動!爽快!元気とやる気が出るおすすめスポーツドラマ5選!

いよいよスポーツの秋!でも、急にスポーツを始めるというのもなかなか難しいですよね。そんなあなたは、まずスポーツものドラマを見て意欲を高めませんか?ご紹介するドラマを見たら、あなたの中の情熱が突き動かされて自然と体を動かしたくなるかもしれません。

男のシンクロ?笑えるけど、どこまでも真剣で熱い高校生男子の夏

ウォーターボーイズ

大ヒット映画のドラマ版で、2年後の同校水泳部を舞台にした作品です。

実際に学園祭で行われた男子だけのシンクロは、それまでの女子によるシンクロのイメージを大胆に打ち破る豪快さがあり、水の中での力強いパフォーマンス、男子高校生たちの元気いっぱいな様子は見ているだけで楽しく、これだけでも一見の価値あり!そこに、個性豊かな5人のシンクロメンバーが織りなす友情や未来への希望と葛藤が加わり、甘酸っぱい青春の記憶が蘇る名作です。

人は何度でも立ち上がれる!野球ファンでなくても楽しめる感動青春ストーリー

ルーキーズ

新米教師・川藤が赴任した高校で出会ったのは、不祥事によって活動停止となり不良化していた野球部員たち。心の底には野球への情熱を秘めながらも、素直に表現できない彼らに体当たりで向き合い、彼らの本気を引き出し夢の甲子園へと導いていきます。「この世は希望だらけだ」、「夢を持つ人間をバカにするな」・・・川藤の熱すぎる言葉は、野球を知らない人の心にも強く響くこと間違いなし!

熱血先生と生徒の絆を描く、究極の青春スポーツ学園ドラマ

スクール☆ウォーズ

実際の出来事をモチーフに、全く無名の高校ラグビー部が一人の教師の赴任をきっかけに数年で全国優勝を果たすまでの道のりを描いた物語です。

放送が開始された1984年当時、非行や校内暴力が社会問題となり、学校が荒れていた時代に、スポーツを通して不良や落ちこぼれと言われていた高校生たちが立ち直っていく姿は、多くの人の共感を呼びました。”泣きながら生徒にぶつかっていく熱血先生の原点とも言える作品です。

大人だってスポーツで戦い続けています!人生とプライドを掛けた勝負

ルーズヴェルトゲーム

ドラマのタイトルとなっているルーズヴェルトゲームとは、「点を取られたら取り返し、8対7で決着する試合」のこと。

中堅電子部品メーカーの経営陣のライバル他社との攻防と社内の社会人野球部の対外試合での攻防が重層的に絡み合い、いずれも逆転に次ぐ逆転で視聴者を毎回楽しませてくれる連続ドラマです。経営陣も野球部も弱体化しているところから、ライバルに立ち向かいギリギリの真剣勝負の中で強く成長してゆく様子は、見ている者を勇気づけてくれます。テレビでの放送は日曜日の夜であったため、これを見て明日からがんばろうと励まされたサラリーマンも多いはず。

女子高校生たちが本気でボートを漕ぎます!

がんばっていきまっしょい

田中麗奈主演の映画も有名な作品ですが、2005年に鈴木杏主演でドラマ化。五人の女子高生たちがボート部に打ち込む青春を描きます。

印象的なタイトルに聞き覚えがある方も多いのでは?この掛け声を聞くと自分も頑張ろうという気になってしまうから不思議。また錦戸亮演じる幼馴染との恋の行方も気になります!