世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶

世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶

作品情報

原題 CAVE OF FORGOTTEN DREAMS
日本劇場公開日 2012年3月3日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

s_p_n_minacoの感想・評価
3万2千年前って!しかも巧いし!正にタイムカプセル、モノリスに触れたかの衝撃…こりゃスゴイわショーヴェ洞窟。特に馬の画なんて、スケッチブックにラフ習作してるみたいな想像が膨らむ。洞窟自体の造形、古代人の手形や痕跡も生々しくて、ヘルツォークが3Dにしたのも納得。保存のため細心の注意で撮影されてるけど、つい熱くなってる研究者もいい。もっと前に発見されてたら、高松塚古墳とかみたいに今頃ボロボロになってたかも…それを思うと、最先端技術がある今でよかった!
35DH1の感想・評価
ヴェルナー・ヘルツォーク監督による『世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶』、素晴らしい作品でした。ショーヴェ洞窟の、静寂をも凌駕するかのような存在感に惹き込まれてしまった。そして3Dで観る岩の凹凸。これこそ3Dで観る映画かも→ http://t.co/wXbnqcnI
ciatrをフォロー: