ムード・インディゴ うたかたの日々

ムード・インディゴ うたかたの日々

作品情報

原題 L'ecume des jours
日本劇場公開日 2013年10月5日
製作国 フランス

新着感想・ネタバレ

xxx_nunの感想・評価
主人公が恋に落ちる女性の肺に睡蓮の花が咲いてしまうという何とも不思議でロマンチックなストーリー。
映画の表現もミシェル・ゴンドリー作品とだけあって、様々な工夫が凝らされていて観ていてとても楽しいです。

ただ、映像の美しさとは裏腹にストーリーはとても重く、観た後にずっしりとした何かが残る様な感じ…。フランス映画特有のシュールな世界観は健在です。

映像美に陶酔したいという方には持ってこいの作品。さらに、おやすみプンプンや、BjörkのPVが好きな方はお好きだと思います。
Nodoka_Kasaharaの感想・評価
映像は美しく、ファンタジーの世界を楽しませてくれて、世界観はすき。真剣に観てなかったのもあるけど、ストーリーはあまり引き込まれなかった。
fuzz0zの感想・評価
不思議でかわいい世界観がとてもよかった。
映画全体の色の変化が激しくて、雰囲気がよく表れていた。
ネズミかわいい。
ciatrをフォロー: