ボディ・スナッチャー/恐怖の街

ボディ・スナッチャー/恐怖の街

作品情報

原題 Invasion of the Body Snatchers
日本劇場公開日 1956年2月25日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

bonkuraman69の感想・評価
ドンシーゲル特集で見ました。
SF撮ってたんだとびっくりした覚えがあります。面白かったです。ウルトラQにありそうな話でした。SF好きは見るべきでしょうね。
Keimiyazatoの感想・評価
50年代のSFとしては良く出来ている 今の目で観ると怖さは無いけど監督がドン シーゲルなので映画の作りはしっかりしています。
cla_staの感想・評価
日本での劇場未公開がすごいもったいない。「怪物王女」でもパロディが組まれるほどの名作。一応グッドエンドかな?
ciatrをフォロー: