ハウンター

ハウンター

作品情報

原題 Haunter
日本劇場公開日 2014年2月19日
製作国 カナダ・フランス合作

新着感想・ネタバレ

shortpeacehorseの感想・評価
なんでだろうか。
現状の星数を見ても特に評価が高い映画ではないし、そこら中にありふれた作品たちの一つではあると思う。でも何故かとてもとても心に響いた。

元々ループ物が大好物な僕、ゲームでも本でも映画でも。ループするごとにヒントを一つずつ獲得していく醍醐味がたまらない。このハウンターもそんなループ物だ。
数あるループ物の中でもなかなかに複雑、特定の時間帯でのループだけでなく過去や別視点への憑依なども絡んでくるため気をつけないと頭がこんがらがりかねないので観る際には注意して欲しい。

確かに説明不足な展開も少なくないし思った以上にホラー要素は多かった(ホラー要素に関しては単なる好き嫌いかな)、だがそれを補って余りあるほどに魅力的だと感じた。

少しずつヒントを得るだけではなく、少しずつ仲間が増えていくのだ。この展開が最高に熱かった。ここに関してはネタバレになってしまうので深く言及しないが、特に各々の家族愛の描かれ方が実に素敵だった。

チープと言われても否定はしないがそれでも僕はこの映画を本当に楽しめた。
歴史は繰り返さないが韻を踏む、なるほどなるほど…
fmofmojimoの感想・評価
なんで観てしまったんやろう、ふつうに怖かった。けど、話の展開や伏線はおもしろい。
毎日が誕生日の前日の繰返しだということに気づいてしまった少女のはなし。
アビゲイル・ブレスリン。
Daichi_Yamadaの感想・評価
リトル・ミス・サンシャインのアビゲイル・ブレスリンが、ま〜こんなに立派になりました。それだけで3.5点。
ciatrをフォロー: