ブラック・スネーク・モーン

ブラック・スネーク・モーン

作品情報

原題 BLACK SNAKE MOAN
日本劇場公開日 2007年9月1日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

ririri511の感想・評価
パッケージだけでは侮れない、予想を裏切って遥かに良い作品でした!
セックス依存症のクリスティーナ・リッチと妻に捨てられ孤独なサミュエル Lジャクソンの" 監禁"物語。
道端にぶっ倒れてた依存症の女を監禁して更生させるというぶっ飛んだ話ですが、その限られたシチュエーションで生まれ変わっていく人間模様に妙に感動しました。
クリスティーナとサミュエルの演技も素晴らしいの一言。人生観をギター片手にブルースで語るサミュエルには凄く惹きつけられる!
この2人の存在感が凄すぎてジャスティン・ティンバーレイクの演技が微妙に映ったのは気のせいにしておく(笑)
riceballmeshiの感想・評価
クリスティーナリッチ目当てにみたら、すんごく良かった!!スッキリしたし、優しい気持ちになれたし、後味がすごくいい。そしてなんといってもやっぱりクリスティーナリッチかわいい…。し、とても素敵な女優さん…。
Daichi_Yamadaの感想・評価
クリスティーナ・リッチが可愛いし、ブルースは渋い。心の傷をなんとか癒そうと、もがき苦しむ彼らの精一杯の物語が切なく、でも応援したくなる!
ciatrをフォロー: