カッコーの巣の上で

カッコーの巣の上で

ONE FLEW OVER THE CUCKOO'S NEST
1975年製作 アメリカ 129分 1976年4月17日上映
rating 4 4
434 112

『カッコーの巣の上で』とは

精神病院を舞台に、人間の尊厳とは何かを訴える、ケン・ケーシーの原作小説を映画化したヒューマンドラマ。『宮廷画家ゴヤは見た』のミロシュ・フォアマン監督作品。製作は『アマデウス』のソウル・ゼインツと、俳優としても数多くの名作に出演しているマイケル・ダグラス。 主演は『恋愛小説家』のジャック・ニコルソン。今作で、ニコルソンはアカデミー賞主演男優賞を受賞した。そのほか、『クルーエル・インテンションズ』のルイーズ・フレッチャーや、『狼よさらば』のウィリアム・レッドフィールドなども出演している。 第48回アカデミー賞では、作品賞、監督賞など5つの賞を受賞した。

『カッコーの巣の上で』のあらすじ

1963年、オレゴン州立精神病院にランドル・マクマーフィ(ジャック・ニコルソン)という男がやって来た。マクマーフィは、刑務所での強制労働を逃れるために、精神異常を装い、この病院にやって来たのだった。この病院には、絶対的な権力を握る婦長ラチェッド(ルイーズ・フレッチャー)がいた。マクマーフィは、他の患者たちがあまりにも無気力な状態で生活しているのを見て、衝撃を受ける。そこでマクマーフィは、患者たちの生活が少しでも楽しくなるようにと、ワールド・シリーズの実況をテレビで見れるようにしてほしいと要求するのだが、ラチェッドに却下されてしまう。

『カッコーの巣の上で』のスタッフ・キャスト

『カッコーの巣の上で』の感想・評価・ネタバレ

  • tmck3000

    あのエンディング、まさにアメリカンニューシネマ。チーフに終始心揺さぶられっぱなし。あの病棟の様は愛のむきだしを思い出した。感動と悲劇と喜劇と正義。

  • おにぎり
    おにぎり 5 2016年5月7日

    興味深い映画でした。俳優さんたち、みんなすごくて感動。婦長さんの最後の方の表情とか、あれすごすぎた。。夢に出そう。ロボトミーとか電気療法とか、こわいこわい。。

  • Mizuho Shitara
    Mizuho Shitara 0 2016年3月16日

    3/16

『カッコーの巣の上で』に関連する作品