カサブランカ
カサブランカ
CASABLANCA
1942年製作 アメリカ 102分 1946年6月13日上映
rating 3.8 3.8
135 52

『カサブランカ』の感想・評価・ネタバレ

  • Kenzo

    「ここからが本当の友情だな」 第二次世界大戦時、フランス領モロッコのカサブランカ。パリをドイツ軍に占領されてしまってから、アメリカへ亡命しようと多くの人が長い道のりの末にここに集まり、出国ビザの発行をひたすらに待ちながら暮らしていた。 アメリカ人男性のリックはこの街で酒場を経営しているが、他人とはあまり関わらないミステリアスな男で一匹狼のような雰囲気がある。 ある時自分の店で、かつて深く愛し合った女性、イルザと思いもよらぬ形で再会してしまう。その夫ラズロはドイツ抵抗運動の指導者で、それによって現地のドイツ軍の監視の目が厳しくなっており、彼らの脱出を巡って事態と思惑が複雑に絡まり始める…というお話。 Here’s looking at you kid. 君の瞳に乾杯。というのはあまりにも有名なセリフですね。それにとどまらずストーリーもすごく面白くて、まさに名作でした。 リック役のハンフリー・ボガートのタバコのくゆらせ方がめちゃくちゃ渋い。過去の傷と自分の思う正義をしっかりと背負いながら、信頼の置ける仲間を大切にしているイイ男っぷりでした。 そしてイルザ役、イングリッド・バーグマン。これぞ絶世の美女と言うべき。悪い女でもずる賢い女でもなく、強いけど脆さも見え隠れする優美な女性でした。微笑みも涙も、どっちもとんでもないカラット数のダイヤモンド級で惚れ惚れします。 クラシック映画も最高ですなー

  • apn

    戦時中にこの映画を見てた人たちはどんな風に見てたのかな~

  • choromiki
    choromiki 3 2016年9月28日

    女は勝手すぎる

  • カノウ
    カノウ 4 2016年8月27日

    まず102分という短さがいいです。プロットが簡潔でスッと頭に入り、全体を俯瞰できるので何度も観たくなる作品。グラスを倒して次のシーンに移る切り替え方がドラマチックで印象的でした。

  • softrush
    softrush 3 2016年1月24日

    これぞ悲恋

  • syn490

    記録用

  • yuriko

    フランス国家歌うシーンがよかった

  • Fukuco

    Aug.8

  • 考え中
    考え中 3 2015年7月12日

    君の瞳に乾杯! 亡命するためにカサブランカに集まるヨーロッパの人々。 バーを経営するリックの元に過去の恋人との再会が! 過去に見た際は寝たが、今回も少し寝た。 淡々と進むからか。後半の展開は良い。

  • けんしろー
    けんしろー 3 2015年6月21日

    老若男女どの世代からも愛される作品。名セリフ「君の瞳に乾杯」は映画史に残るもの。雨で手紙のインクが垂れるカットが印象的でした。

  • 武内冬馬
    武内冬馬 3 2015年4月4日

    君の瞳に乾杯ってこの映画だってのを今知ったwボガートは本当にかっこいいな〜

  • Kei Miyazato
    Kei Miyazato 3 2015年1月8日

    回数的には誰にも負けない位観てると思います、小学生のガキのクセに馬面ボガートが格好いいのは顔では無く中身なんだと理解したり バーグマンは綺麗だな~って想ってたり マイケルカーティスは汚れた顔の天使が好きだな~なんて生意気なガキでした、クロード レインズを知ってた小学生なんてなかなか居なかったはず!自慢タラタラな想い出のある作品ですが冷静になれば★はこの程度かな 。

  • southpumpkin
    southpumpkin 4 2014年11月17日

    名台詞のオンパレードだし主人公リックは粋でカッコイイし、本当に60年も昔の映画かよ、と思いました。名作は色褪せないのですね、素直に面白かったです。カサブランカ、という第二次世界大戦下におけるフランス領モロッコを舞台にしているため、ある程度歴史的背景に知識がなければいけません。高校の時、世界史を一年足らずで放り投げた僕にはやや厳しいものがありましたが、それはそれで楽しめましたんで躊躇している方は挑戦してみてください。 9割位の洋画は字幕で鑑賞するんですけど、今回はどうしても「君の瞳に乾杯」が聞きたかったので吹き替えで鑑賞です。しびれました。また他のレビューにも有りますが「そんな昔のことは忘れた。そんな先のことはわからない。」ってのがかなりビビビッときます。次回は字幕で鑑賞します。 ラストの解釈もやや分かれているようです。含みを持たせる辺り、さすが不朽の名作です。

  • 泣きむし大王
    泣きむし大王 4 2014年11月4日

    時代の背景も国も違うのに、感情移入がとまらない。

  • ひとみ
    ひとみ 3 2014年10月7日

    美輪明宏さん一推しの映画。 美しかったけど、私にはあまり刺さらなかった…

  • hitomi

    メロドラマやけど時代背景とかでフランス万歳的なプロパガンダあるけどもハリウッドがハリウッドらしい時代の映画 名作と謂われる所以は観れば解る イングリッド・バーグマンと並ぶとボギーのお顔が……

  • muko

    君の瞳に乾杯 世界中に星の数ほど酒場はあるのになぜ俺の店に来たんだ 夕べはどこに?そんな昔のことは覚えてないね。今夜会ってくれる?そんな先のことは分からない キスして、忘れないようなキスを、これが最後だと思うようなキスを

  • あめみや
    あめみや 0 2014年8月10日

    めも。 舞台は第二次世界大戦下のフランス領モロッコの都市、カサブランカ。 「Here's looking at you, kid」 君の瞳に乾杯。。映画史に残る名台詞だと思います。 リックは最後まで渋くて格好良い殿方だったけど、最後、飛行場でイラザとその夫を見送る背中は寂しげで切ない。 白黒映画だからこそ、イングリッド・バーグマンの可憐な美しさが際立つね。

  • りっきー
    りっきー 4 2014年7月24日

    高校の映画オタクの同級生に薦められて観ました(笑) これを薦めてくれた奴に感謝します! 個人的にバーグマンもボギーも好きだし、 挿入歌のas time goes by のアメリカンなジャズがツボにはまりまくりで… 時代背景的にはやっぱりまだ男性優位な世の中で、平成生まれの私には理解し難いところもありますが、 それでもやっぱり名作として心に残るものがありますね\(^o^)/

  • zakioka_ex
    zakioka_ex 3 2014年7月23日

    2013.3.25 昔の映画は、ロマンチックで、戦争のさなかでも恋仲の相手が追われていても愛し続けるというストーリーがわりと読めてしまう。