未知との遭遇

Close Encounters of the Third Kind
rating 3.3 3.3
119 9

「未知との遭遇」のスタッフ・キャスト

「未知との遭遇」の感想・評価・ネタバレ

  • majimumi_
    majimumi_ 3.5 2016年9月15日

    ゲーム「MOTHER」のヒントにもなったといわれる映画を鑑賞 なるほどMOTHERだ SF超初心者にもわかる音での演出、取り憑かれたように未確認物体を追い求める人々、そしてラストのガチの未知との遭遇・・・ 映画らしくてよかったです! あの和音5つが頭から離れない!

  • HMworldtraveller
    HMworldtraveller 3.5 2016年3月3日

    【夢にあふれた愛すべきポンコツSF映画(笑) 】 拝啓 スピルバーグ監督殿 恐れ多くも、巨匠と呼ばれる監督の傑作にとても失礼な言い方をお許しください。正直に告白すると、これを観た時、夢にあふれた愛すべきポンコツSF映画だと思いました。ただ、誤解しないでください。ディスっているわけではありません。私は監督の大ファンです。未知の生命体への畏怖と憧れ、宇宙の神秘の飽くなき追求、侵略ではなく友好的関係が築けたらどんな未来が広がるだろう。心を躍らせ、子供のように目を輝かせて本作を作る監督を勝手に想像しています。 が、かなり無茶で荒唐無稽な描写や設定が多くありませんか 笑??中盤、延々と続く UFOに魅入られた人々の行動はまるで悪霊に取り憑かれたか、カルト宗教のマインドコントロールに遭ったかのようです。 主人公のあのジオラマ作りは、隣家のアヒルさんの囲いの柵を引き抜いたり、ゴミをブチまけて奪ったゴミ箱を持ち込んだり、片っ端から庭の植栽を引っこ抜いて窓から投げ入れるのもどうかと思いましたが、もっと驚いたのはあれをリビングルームに作ったことです。雨で崩れるのを避けるためであったとしても、田舎町ですから倉庫とか納屋とかいくらでもジオラマ作りに適した場所はあるように思います。 宇宙人との交信も、あの5つの音の意味が解明できないうちに繰り返し発信するのはヤバくないですか?「ハロー」という意味ならいいけれど「お前、見たことない キモいかっこしてるな」とか「この星はいただくから覚悟しとけよ」という意味だったらどうするのでしょうか?結果的にはどうやら問題のない内容だったようで、ホッと胸を撫で下ろしています。 地球人を拉致(?) していくのも なかなかの展開です。昔、行方不明になった人達は今さら地球に帰されて唖然としていました。光速に近い速度で宇宙旅行をして来た人はあまり年をとらないのに、地球ではとてつもなく年月が過ぎているという、相対性理論ですね。 そしてこれは攻撃や侵略ではないにしても、はたして友好的と言えるのかどうか、、。思っていることをハッキリ言いましょう。これは一種の人体実験ではないでしょうか⁈ 逆の立場で考えると、私達地球の人間が異星の生命体を傷付けることなく捕らえることに成功したら、やはり研究の対象とするでしょう。そしてまた、主人公を次の人体実験に送り込むのでしょうか? いろいろ書きましたが、私は監督のファンです。夢のあるエンタメ作品も ガッツリの人間ドラマも好きです。映像にもワクワクしますし、交信の拠点にデビルスタワーを選んだのも素敵です。ニューヨークやパリなどの大都市も好きですが、アメリカ中西部の岩のモニュメントやアフリカの大自然、南米の遺跡も大都市に勝るとも劣らないほどハイテンションになる私ですから、デビルスタワーももちろん既に訪問済みです。 ツッコミどころが満載なので、ついつい ポンコツなどと書いてしまい、本作は決して監督の最高傑作とは言えないと思っているのも事実ですが嫌いじゃありません。これからも世界中の映画ファンの心を躍らせ、揺さぶる映画を作ってくださることを期待しております。

  • enoooooy
    enoooooy 3.5 2015年12月3日

    五音で宇宙船と会話するところ楽しい

関連する記事

「未知との遭遇」に関連する作品