恋のロンドン狂騒曲

恋のロンドン狂騒曲

You Will Meet a Talk Dark Stranger
2010年製作 アメリカ・スペイン 98分 2012年12月1日上映
rating 3.2 3.2
72 28

『恋のロンドン狂騒曲』とは

『ミッドナイト・イン・パリ』のヒットも記憶に新しいウディ・アレン監督が贈る、豪華キャストによるラブコメディ。ロンドンを舞台に、40年間連れ添った老夫婦とその娘夫婦という2組のカップルが、それぞれ結婚生活に行き詰まり、新しい恋に振り回される様子を皮肉かつコミカルに描く。出演は、アンソニー・ホプキンス、ナオミ・ワッツ、ジュシュ・ブローリン、アントニオ・バンデラスら。年甲斐もなく、恋に溺れる姿を愛らしく演じている。

『恋のロンドン狂騒曲』のあらすじ

ある日死の恐怖に襲われたアルフィは、アンチエイジングに励み、長年連れ添ったヘレナを捨て、コールガールに走る。ショックを受けたヘレナは自殺騒ぎを起こし、占い師の元へ通い詰めるようになってしまう。ひとり娘サリーは困惑する。だが彼女自身も、売れない作家である夫・ロイとの間に問題を抱えていた。作家業はスランプに陥り、子作りにも応じようとしないのだ。見かねたサリーは、ギャラリーで働き始める。だが、そこの経営者に徐々に惹かれてしまう。一方、ひとり家で過ごすロイも、自宅の窓越しに見た美女に夢中になってしまうのだった。

『恋のロンドン狂騒曲』のスタッフ・キャスト

『恋のロンドン狂騒曲』の感想・評価・ネタバレ

  • Minori

    "人生の不安や困難にどう対処するか"がテーマだけど、笑いがあるわけでもないし、とにかく登場人物たちが悉く身勝手すぎて、こんなに気分を害する映画見たことない

  • ごとー
    ごとー 0 2016年12月4日

    2016/12/04 翻訳者 石田泰子 ラストのジョシュブローリンの不安げな表情を見ながらあんな悲しい星に願いをを聞いたのは初めてだと思った(笑) 人間って時々危ない橋を渡りたくなるけどどう考えたって渡らない方が幸せに暮らせるって言ってるような気がする。 そしてみんな自己中心的で面白い。 幻想の中に生きる人たちだけが幸せになるってなんかやだな(笑)

  • Fukuco

    Apr.19

『恋のロンドン狂騒曲』に関連する作品