アーサーと魔王マルタザールの逆襲

アーサーと魔王マルタザールの逆襲

Arthur et la Vengeance de Maltazard
2009年製作 フランス 93分 2010年4月29日上映
rating 3.2 3.2
46 3

『アーサーと魔王マルタザールの逆襲』とは

『LEON』や『LUCY ルーシー』を手がけるフランス出身の映画監督・リュック・ベッソンによるアニメーションパートと実写パートを融合させたファンタジー作品『アーサーとミニモイの不思議な国』の続編。原作は同じくリュック・ベッソン著書の児童文学で2002年からフランスで刊行され、シリーズ化もされている。本作はシリーズの第3作目「アーサーとマルタザールの逆襲」を映像化したもの。 主人公・アーサーの声を務めるのは『チャーリーとチョコレート工場』でチャーリー役を務めたフレディ・ハイモア。日本版吹き替え声優を俳優の神木隆之介が務める。また、王女セレニアの声を全米ティーンに絶大な人気を誇る歌手で女優のセレーナ・ゴメスが務める。

『アーサーと魔王マルタザールの逆襲』のあらすじ

前作で体長2mmのミニモイ族に変身してミニモイの国を救い英雄となったアーサーは愛する王女セレニアとの再会を心待ちにしていた。しかし彼女と会えるのは10か月に一度の国の扉が開く日のみ。王国ではアーサーを出迎える大事な日に向けてキングとシェフのプロシュートの元盛大な“満月の宴”の準備がされていた。 そして、扉が開かれる日に一匹の蜘蛛がアーサーの元に1粒の米粒を運んくる。なんと、そこには「助けて」とのメッセージが!セレニアに何かあったのではないかと不安で堪らなくなったアーサーは居ても立っても居られずミニモイの国へと旅立つ。 すると、そこでは眠りについているはずの魔王マルタザールが復活していた…。アーサーは魔王マルタザールを倒し、王女セレニアを助け出すことができるのか?!

『アーサーと魔王マルタザールの逆襲』のスタッフ・キャスト

『アーサーと魔王マルタザールの逆襲』の感想・評価・ネタバレ

  • Yuka Tanoue
    Yuka Tanoue 2 2017年2月4日

    1の方が好き

  • Kei Miyazato
    Kei Miyazato 2 2016年6月26日

    1作目は娘のお気に入りで嫌と言う程観せられています、ミア・ファロー演じるお祖母さんにアーサーを預け遊び呆ける酷い両親だったのに それではマズイと感じたのか この作品では父親が一応アーサーの事を心配 してたりします、さぁこれから!って時唐突に゜続きはまた次回!´ってなり放心状態になります。

  • Higasayama Taiyo
    Higasayama Taiyo 3 2015年9月23日

    一作目に続き、なかなか面白かった 独特な世界観でした。

『アーサーと魔王マルタザールの逆襲』に関連する作品