フラッシュダンス

フラッシュダンス

Flashdance
1983年製作 アメリカ 95分 1983年7月30日上映
rating 3.3 3.3
61 10

『フラッシュダンス』とは

『ビバリーヒルズ・コップ』『トップガン』など後にハリウッドでヒット作を次々と世に送り出したエイドリアン・ラインとジェリーブラッカイマーの初のコラボレート作品である。アメリカ・ピッツバーグで昼は溶接工、夜はバーでダンスをしながらプロのダンサーを夢見る19歳の少女の青春ストーリー。主演はオーディションで選ばれた本格的な映画初出演のジェニファー・ビールズ。アイリーン・キャラが歌う主題歌『フラッシュダンス…ホワット・ア・フィーリング』はアカデミー賞歌曲賞を受賞した。

『フラッシュダンス』のあらすじ

昼は工場で溶接工、夜はダンサーとして生計を立てているアレックスはプロのダンサーを目指している。身寄りのない彼女は愛犬のグラントと共に倉庫を改造した部屋で生活していた。日々ダンスの練習を続けるアレックスだったが、ダンスの基礎がない自分に自信が持てず、バレエ団のオーディションを受ける勇気が出せずにいる。ある夜、アレックスが昼間働いている工場の社長ニック・ハーレイが、部下と共に夜の仕事場のバー・マウビーズに訪れた。アレックスのダンスに魅入られたニックは彼女が自分の工場で働いていることを知り、仕事中に食事に誘うようになるのだがアレックスは相手にしない。そんな中アレックスの友人がひとり、またひとりと夢に挑戦していくのだが……。

『フラッシュダンス』のスタッフ・キャスト

『フラッシュダンス』の感想・評価・ネタバレ

『フラッシュダンス』に関連する作品