ラヴレース
ラヴレース
Lovelace
アメリカ 2014年3月1日上映
rating 3.1 3.1
73 36

『ラヴレース』の感想・評価・ネタバレ

  • Minori

    誰かの人生の実話を基にした、みたいな映画を初めて見たけど、映画の内容を経験した人が実在したって思うせいか、面白いとか良い映画とかの評価がしづらい 普段、モザイク処理には反対派だけど、今回の映画に関しては、同じ女性として、むしろモザイクしてくれて良かったと思った

  • KD

    選択を間違えたばかりに、ポルノ女優としてデビューすることになってしまった彼女。 女ならばありえなくない話です。実話。 淡々と話は進んでいくのですが後半になるにつれ‘‘実はこうだった‘‘と真実が明らかになっていき、彼女の苦悩が見えていきます

  • traumereiii
    traumereiii 3 2015年11月23日

    可愛いアマンダが見たくて。 思ったよりダークでした。 構成が見事で、飽きさせません。 みるみるうちにダークに。 こんな世界怖すぎ。

  • Cana

    とても惨めな気持ちになる作品だけど、アマンダがとにかく可愛くて美しい!

  • あやみ
    あやみ 3 2015年9月24日

    全く知らない世界でした。 ラヴレースって名前だったんですね! CSで見るんじゃなかった…緑の映像見て何言ってるんだろう?と思ったらモザイクだったんですね。規制がすごすぎて何がなんだか。実際の映画見たくなりました。なんか奇抜な作品ぽいですよね。 そばかすのアマンダ可愛かった♡ 典型的なDV夫婦でしたねー。彼女に意思が少しでも残っててよかったです。

  • みゃあー
    みゃあー 2 2015年7月27日

    アマンダが好きなぶん つらかった。

  • Ryoco

    POPで可愛いらしいポスターとは裏腹に伝説のポルノスター、リンダ・ラブレースの壮絶な人生のストーリーでした。 アマンダ・セイフライドはクロエやジェニファーズ・ボディでも大胆に脱いでたからラブレースの脱ぎっぷりもさほど驚きはしなかったけどピーター・サースガードのゲス男ぶりが最も印象に残りました。彼はこういう役が多い気がするけど上手いからこういう役が出来るんでしょうね。 当時は女性の性を解放したポルのをポップカルチャーにしたとかもてはやされたリンダ・ラブレースの光と影がメインなのでエロは期待しないで観れば良いと思います。

  • Tetsuaki
    Tetsuaki 2 2015年4月24日

    史上最も成功したポルノ映画「ディープ・スロート」に出演した伝説のポルノ女優”リンダ・ラヴレース”の人生を描く。 好きになった男がクソだったって話。 内容はあまり興味は無かったが、アマンダの体当たり演技に圧巻! がっつりヌードにビックリ!! 70年代のファッションと音楽がGood!!!

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2015年4月22日

    観てはいないけど『ディープ・スロート』は知ってる。その知られざるメイキング的なものかと思ったら、リンダ・ラヴレース自身の可哀想な体験談に同情するしかない映画だった。ピーター・サースガードっていたいけな女の子を食い物にする役多いね…ああいう気が弱そうな顔に騙されるのね…。なんて、悪い男に気をつけろ的啓蒙映画みたいで。当時ポルノ映画が社会現象になった背景(その読み取られ方)と、実際のラヴレースが皮肉すぎるという話なんだけども…そこが弱いのはアマンダ・セイフライドが可愛すぎるせいか。母役シャロン・ストーン含め地味に豪華キャストにもすいません、何人かは気付かんかった。ハンク・アザリアとボビー・カナヴェイルって紛らわしいな。

  • 木京

    主人公の好きな男が、主人公やに買春させるいやーなやつだった話。そんな主人公の人生story

  • senceofwonder
    senceofwonder 2 2014年9月10日

    思ったよりもかなり重苦しく息が詰まる映画でした。 男性を一度でも怖いと感じた女性なら、まるで自分のことのように痛みを伴う映画でしょう。 女は身の危険を感じると、 拒絶するか、恋をする。

  • YURIHHANNA
    YURIHHANNA 1 2014年9月5日

    途中でやめた。金のために夫が妻を売春婦的な扱いしたとこで。家族に助けを求めても、カトリックやらなんやらの宗教で、中絶離婚はダメ!みたいな。可哀想だった。鬱。最後まで見たらすっきりするのかな?

  • えりこ
    えりこ 3 2014年8月29日

    実在したポルノスターの伝記映画。 私のお気に入りのアマンダちゃんの体当たり演技に脱帽。 元々伝記映画が好きなので楽しめました。

  • Claude Higano
    Claude Higano 3 2014年8月10日

    実在した大ポルノ女優 リンダラヴレース 知られざる苦難の人生を描く アマンダの体当たりな演技にキュン

  • tiare

    思ってたよりずっと残酷で考えさせられる映画だった。普通の女の子が夫に人権を無視される。ヤバイ時に親にも理解してもらえず助けてもらえない。こんな不幸な経験があるだろうか。でも、最後には平和な家庭を手に入れ親とも和解できて、社会に強く訴えかける機会を作った。彼女の強さに勇気をもらった。

  • YU66 RAMONE
    YU66 RAMONE 1 2014年4月9日

    エロいのか、キュート系か、シリアスか中途半端なままでしたが、最後は微妙なシリアスでした。

  • tophelos
    tophelos 0 2014年3月10日

    2014/03/08 シネ・リーブル梅田 伝説のポルノ映画「ディープ・スロート」撮影にまつわる主演女優リンダ・ラヴレースの隠された真実を描いた作品。ポスターがポップな感じなので軽いノリかと思いきや、かなりシビアな内容で、描き方もミステリの種明かしのようなひと工夫があって面白い。主演のアマンダ・セイフライドの体当たり演技はもちろん素晴らしいが、母親役のシャロン・ストーンには驚かされた(エンドロールまで気がつかなかった!)。それにしても、もはや定番ともなった小金持ちキャラのジェームス・フランコとか、警官の制服姿のロバート・パトリックなんて、狙ってワザとやってるとしか思えない。シリアスなシーンなのにちょっと吹きそうになったw いや、作品自体はいたって真面目で素晴らしいのですが。

  • 錆犬

    2014/03/08 センチュリーシネマ

  • まりまりん
    まりまりん 4 2014年3月7日

    ポスターのイメージだけでアマンダちゃ〜ん♡なんて観てたら、実はすごく悲痛なメッセージのある作品だった。DVとか離婚とか40年前と今でこんなに変わったのは、こういう女性たちの歴史があっての事なんですね(´・_・`) #映画

  • J子

    たった一本のポルノ作品から人生が変わった女性の実話。何よりきつかったのが両親とのやりとり。ついぽろっときてしまいました。お金にしか執着していない旦那。そして家庭内暴力。それでも母との約束を守ったのは彼女の強さでした。アマンダがはまり役で見てよかったと思える作品です。