ハリケーンアワー

ハリケーンアワー

Hours
2013年製作 アメリカ 96分 2014年2月15日上映
rating 3.6 3.6
30 4

『ハリケーンアワー』とは

『エルム街の悪夢(2010年)』、『遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011年)』の脚本を手がけたエリック・ハイセラーの初監督作品。巨大ハリケーン“カトリーナ”に直撃されたニューオリンズ、町では暴徒による略奪などで大混乱の最中、未熟児で生まれた我が子を必死に守る父親の姿を描いたサバイバル・サスペンス。主演及び製作総指揮は『ワイルド・スピード』シリーズのポール・ウォーカー。ウォーカーは本作の米公開直前2013年11月30日、交通事故により急逝。彼の死後、劇場公開された。出演は『ラストスタンド(2013年)』のジェネシス・ロドリゲスなど。

『ハリケーンアワー』のあらすじ

2005年8月、巨大ハリケーン「カトリーナ」が刻一刻と接近、ニューオーリンズは都市機能を失い、町には略奪の暴徒が溢れ出していた。そんな非常事態の中、早産のため救急車で病院に運ばれた妻アビガイル(ジェネシス・ロドリゲス)と夫ノーラン(ポール・ウォーカー)だったが、新生児は命をとりとめたものの妻は亡くなり、ノーランは悲しみに打ちひしがれる。しかし悲嘆に暮れる暇はなかった。我が子は未熟児のため丸2日は人工呼吸器が必要だった。病院は浸水し始め、既にほとんどの人が避難してしまった。ノーランは動かせない我が子を守るため、病院に一人残ることを決意するのだが……。

『ハリケーンアワー』のスタッフ・キャスト

『ハリケーンアワー』の感想・評価・ネタバレ

  • ヴァンダム
    ヴァンダム 4 2015年7月21日

    考えさせられる映画です前半はいきなり妻が亡くなって哀しみに打ちのめされ奥さんの死体に向かって[赤ん坊よりも君が必要だ]と言ったり赤ん坊に[君を知らない]と言うノーランのセリフがとても悲しくでもいろいろな困難を乗り越え徐々に父親なっていくノーランの姿に感動しました、あくまで自分の勝手な考えですがポール演じるノーランは終盤位まで赤ん坊をために生命維持装置を回し続けるのは妻アビゲイルの思いを無駄にしないためだと思います何度倒れても諦めかけても立ち上がったのは亡き妻の為だと思いますそして後半救助犬がケガをしていてノーランが助けるところも最後ちゃんと伏線になっていてとても良かったと思います維持装置が壊れ人工呼吸をするところ赤ん坊が声をあげてノーランの[君を知ってる]ところでとても感動しました、ポール・ウォーカのほぼ1人演技は素晴らしい見終わったあと子供を育てる大変さや喜びなどいろいろ考えさせられる映画でした 、ポール・ウォーカはこれからの俳優だったのにハリウッドは本当にいい役者を失った

  • myube

    2015/5/24 DVD

  • ばーばら@るれろらりん
    ばーばら@るれろらりん 4 2015年1月7日

    最初は事実を受け入れられないポールが徐々に父親らしく勇ましくなっていきます。感涙。最後のセリフは…素晴らしい。わたしも親になって観たらまた違う感情になるのかな。父は強し!

『ハリケーンアワー』に関連する作品