ゲット スマート

ゲット スマート

Get Smart
2008年製作 アメリカ 110分 2008年10月11日上映
rating 3.5 3.5
141 17

『ゲット スマート』とは

コメディ映画の巨匠といわれるメル・ブルックスと、バック・ヘンリーが脚本を担当した、1960年代アメリカの人気シチュエーションコメディ・ドラマ『それ行けスマート』を映画としてリメイク。『40歳の童貞男』『フォックスキャッチャー 』のスティーブ・カレル、『プラダを着た悪魔』『レ・ミゼラブル』のアン・ハサウェイが、凸凹主演コンビを務める。監督は『50回目のファースト・キス』『N.Y.式ハッピー・セラピー』のピーター・シーガルが務める。

『ゲット スマート』のあらすじ

極秘諜報機関・コントロール所属の分析官・スマートは、40種類の言語を操ることができる天才。しかし、その脅威の分析能力が仇となり、憧れのエージェントにはならせてもらえずフラストレーションが溜まっていた。そんなある日、世界征服を企む国際犯罪組織・カオスがコントロール本部を襲撃。所属エージェント全員の身元が割れてしまい、スマートは晴れてエージェントに昇格することができる。スマートは、エージェント86となり、全身整形をした男勝りの美人エージェント99とともに、カオスの陰謀を食い止めるための極秘任務に就くのだが…。

『ゲット スマート』のスタッフ・キャスト

『ゲット スマート』の感想・評価・ネタバレ

  • Yuk@

    こういうのが好きな人は 面白いんだろうなーと。 アメリカンジョークが苦手な わたしとは笑いのツボが違うみたい。

  • Sho  Matsuda
    Sho Matsuda 2 2017年8月22日

    子供向けのコメディスパイ映画

  • Daichi Yamada
    Daichi Yamada 3 2017年7月10日

    アメリカンコメディの悪い所満載で、全く締りのない映画になってしまった。

関連する記事

『ゲット スマート』に関連する作品