リトルウィッチアカデミア (2013)

リトルウィッチアカデミア (2013)

2013年製作 日本 26分 2013年3月2日上映
rating 4 4
2 0

『リトルウィッチアカデミア (2013)』とは

文化庁による若手アニメーター育成事業『アニメミライ2013』の参加作品として公開されたオリジナル短編作品。魔女になることを夢見てヨーロッパの魔女育成学校に入学したヒロインと仲間たちの成長を描く。 「天元突破グレンラガン」シリーズでメカデザインを担当した吉成曜が監督・原案・キャラクターデザイン・作画監督を務めている。製作会社はTVアニメ「キルラキル」などを手掛けるTRIGGER。 「ハピネスチャージプリキュア!」キュアプリンセス役の潘めぐみがヒロインのアツコ・カガリの声を担当。アツコの友人ロッテを「BLEACH」朽木ルキア役の折笠富美子、優等生のダイアナを「コードギアス 亡国のアキト」香坂アヤノ役の日笠陽子が務める。

『リトルウィッチアカデミア (2013)』のあらすじ

アツコ・カガリ(通称アッコ)は、幼い頃に見た魔女・シャイニィシャリオのショーで魔法に魅了され、ヨーロッパにある魔女育成の名門「ルーナノヴァ魔法学校」に入学する。 しかし、現実は期待していたものとは程ほど遠く、つまらない授業に伝統を重んじ保守的な魔法界。しかもアッコはホウキにも乗れない問題児で、授業でも勝手なことをして騒動ばかり起こす始末。そんな彼女の味方は、ルームメイトで友人であるロッテ・ヤンソン、スーシィ・マンババランの2人だった。 そんなある日、学校でとんでもないハプニングが発生!ひょんなことから事件解決の鍵を握ったアッコは、ロッテ、スーシィと共に学校崩壊の危機に立ち向かうのだが……。

『リトルウィッチアカデミア (2013)』のスタッフ・キャスト

『リトルウィッチアカデミア (2013)』の感想・評価・ネタバレ

『リトルウィッチアカデミア (2013)』に関連する作品