ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

MISS PEREGRINE'S HOME FOR PECULIAR CHILDREN
2016年製作 アメリカ 127分 2017年2月3日上映
rating 3.5 3.5
103 44

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のあらすじ

フロリダで生まれ育ったジェイクは、周囲になじめない孤独な少年。そんな彼の唯一の理解者である祖父が謎めいた死を遂げた。祖父の遺言に従って小さな島を訪れたジェイクは古めかしい屋敷を発見。 そこには美しくも厳格なミス・ペレグリンと奇妙な子供達が住んでいた。やがて彼らと心を通わせ、夢のような時間を過ごしたジェイクは自らに宿ったある”力”に気づき、屋敷に迫る恐るべき脅威に立ち向かっていくのだった…。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のスタッフ・キャスト

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の感想・評価・ネタバレ

  • かにみ
    かにみ 3 2017年12月24日

    エマ可愛い ティム・バートンだけど見やすかった 花澤さん宮野真守

  • だ

    設定はすき でも少し無理あるところもあった。時間軸系の話はたくさん見てるからそこだけ引っかかった。意外と難しいかも

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2017年12月3日

    割と最初にこの設定が現実を比喩した寓話だと示されて、更にタイムループとかパラレルワールドとかSFっぽさもあり、ジュブナイルの冒険活劇でもあって、若干ややこしいけど楽しい。ウェールズの田舎ムードも良いし、エイサ・バターフィールドは可愛いし、クリス・オダウドにテレンス・スタンプやジュディ・デンチ、サミュエル・L・ジャクソンまでバートン映画にはちょっと意外なキャストだ(ルパート・エヴェレットには気付かなかった…)。クライマックスの遊園地と、もろにハリーハウゼン風なクリーチャーが美しかった。子供たちもみんな見せ場があって盛り上がるし、白目のヴィランって案外斬新なデザインも好き。ただ一番ヒロイン的な浮遊少女がブロンドで水色のドレスって、まんま『ビッグ・フィッシュ』と同じなんだけど余程あのスタイルが好きなのね…。それも含め『シザー・ハンズ』『ビッグ・フィッシュ』『バットマン リターンズ』の掛け合わせみたいな既視感はある。嫌いじゃないけども。 しかしビタースウィートな結末を期待したので、ああなるとは思わなんだ。お爺ちゃんはともかく、両親とはあれでいいのかと。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』に関連する作品