劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人

劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人

2018年製作 日本 2018年8月18日上映
rating 0 -
0 2

『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』とは

鈴木央が週刊少年マガジンで連載している、伝説の騎士団“七つの大罪”と邪悪な力を持つものたちとの戦いを描いた人気漫画『七つの大罪』を原作にしたアニメ映画。本作は原作者である鈴木央自らが書き下ろした完全オリジナルストーリーで展開される。総監督は大人気漫画『BLEACH』のテレビアニメシリーズを手掛ける阿部記之。 声優陣はテレビアニメシリーズでもおなじみの梶裕貴、雨宮天、久野美咲、悠木碧、鈴木達央らが務めるほか、お笑いコンビのよゐこも参加する。

『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』のあらすじ

リオネス国王の誕生日祝いのために、団長メリオダス率いる騎士団“七つの大罪”の一行は幻の食材である天空魚を探すために辺縁の土地へと赴く。天空魚を探すうちに、メリオダスと団員である人の言葉を話すことができる豚のホークは、雲の上の天空に存在するという世界「天空宮」へと飛ばされることとなってしまう。そこでは3000年もの間、凶悪な魔獣が封印され続けており、天空宮に住む天翼人達たちはその魔獣が解放されることを防ぐための儀式の準備を行っていた。 そこに黒の六騎士を名乗る残虐非道な魔神族の集団が現れる。彼らは魔獣の封印を解こうと天空宮に姿を現したのだった。魔獣の解放を防ぎ、世界の平和を守るため、七つの大罪一行が黒の六騎士に立ち向かう。

『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』のスタッフ・キャスト

『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』に関連する作品