ザ・センチネル/陰謀の星条旗

ザ・センチネル/陰謀の星条旗

The Sentinel
2006年製作 アメリカ 108分 2006年10月7日上映
rating 2.8 2.8
9 0

『ザ・センチネル/陰謀の星条旗』とは

2006年に公開された、アメリカのサスペンスアクション映画。メガホンを『メタル・ブルー』や『S.W.A.T.』などを手がけた、クラーク・ジョンソン監督がとる。『ウォール街』などでアカデミー賞をはじめとし、様々な賞を受賞した経歴を持つマイケル・ダグラス主演。大統領暗殺計画の容疑者となってしまい追われることとなる、シークレット・サービスに勤務するベテラン警護官を演じている。『24-TWENTY FOUR-』でゴールデングローブ賞などを受賞しているキーファー・サザーランドが主人公を追う捜査官を演じている。

『ザ・センチネル/陰謀の星条旗』のあらすじ

シークレットサービスのエージェントである、ピート・ギャリソンは20年務めるベテランであり、過去にレーガン大統領を自らが銃弾を受けることで暗殺から救ったことで、エージェント仲間において伝説的な人物となっていた。だが一方で彼は、女癖が悪く、親友デヴィッドの妻を寝取ったこともあり、現在は警護対象である大統領夫人と関係を持っていたのだった。そんな時、同僚のチャーリーが自宅の前で射殺される事件が起こった。捜査にあたることとなったのは、今では仲違いしてしまったデヴィッドだった。その事件の背後では、シークレットサービスの内部で大統領暗殺計画を立てている人物がいることを、ピートはタレコミ屋からの情報で知る。そして内通者探しが始まるのだったが、ピートのもとには大統領夫人との関係を暴露するようなものが送られてきて脅迫を受け始まるのだった。

『ザ・センチネル/陰謀の星条旗』のスタッフ・キャスト

『ザ・センチネル/陰謀の星条旗』の感想・評価・ネタバレ

『ザ・センチネル/陰謀の星条旗』に関連する作品