嫌われ松子の一生
嫌われ松子の一生
rating 3.4 3.4
454 35

『嫌われ松子の一生』の感想・評価・ネタバレ

  • Tanaka_Hirofumi
    Tanaka_Hirofumi 3 7月11日

    鑑賞後、時間があいてあまり印象に残っていないため、自分には感慨の薄い作品だったと思う 得られようのないものを得ようとして空回りしてるということは感じた。まあそれでも自分の生き方は自分で決めるのだから、そのような人生を彼女自身が選択したということで、他人には是非を決めがたい。個人的には共感することができないけど。

  • 竪琴

    美紀さん、スゴイ!落ちても落ちても這い上がる。ずっと不幸なままに見えるけど最後まで真剣に壮絶に生き抜いてる。高望みしたわけじゃなく、ただいま、おかえり、の場所を望んだだけだったことを思うと切ないな

  • Hajime Nagashima
    Hajime Nagashima 4 2016年12月8日

    世界観が独特。 でも、その独特さがゆえ、本当に不幸な松子の人生が、キラキラ輝いていた。 中谷美紀、ありがとう。

  • halka

    なんてことでしょう。こんなミュージカルある?と驚いた。運が悪いにもツキがないにも程がある・・これ観たらみんな、幸せ

  • yukakurobe
    yukakurobe 3 2016年1月27日

    『嫌われ松子の一生』鑑賞。主人公の伯母の波瀾万丈な人生の話。映像はポップだけど話は救いようがない。全部自分のせいだろで片付けられることなんだけど嫌いになれない。人生終わりだと思うことがあっても続いていくし笑いを加えればなんとかなる。

  • Kochinchan
    Kochinchan 3 2015年11月26日

    よかったけど星は3つ

  • maki masuda
    maki masuda 3 2015年9月7日

    まあまあおもしろかった。 伊勢谷さんがかっこよかった〜

  • Tomofumi Yamamoto
    Tomofumi Yamamoto 5 2015年8月23日

    ミュージカルタッチの映画は、 嫌いでしたが、この作品で好きになりました!

  • Yuzukappa
    Yuzukappa 3 2015年6月25日

    ほんとに松子に救われてる、ぼく。

  • えいじ
    えいじ 4 2015年6月17日

    何だか凄まじいモノを見ちゃったなー... 中島哲也監督の色使い僕は好きなのでとても楽しかったです、本当に魅せ方が上手いと思います! 生真面目で不器用な松子は誰よりも愛に飢えていたんですね、中谷美紀じゃなければこの映画は成り立たないと思わせるくらいに迫真の演技で素晴らしかったです。しかし中谷美紀が撮影中にあまりに厳しい状況があったということで闇を感じますね笑 原作とは違うようですが、映画では救いのないように見える松子も最後には救済されたのだと思います、思いたいです。

  • Asako Kawai
    Asako Kawai 3 2015年6月6日

    2回目。 すごい、映像キレイ!!

  • rie.K

    ビビットな色使いだけど引き込まれる懐かしい感じ。上手くいかないことも全部ひっくるめて自分を愛し、救えるのは自分自信だと見ていて感じました。ただ生きるのでなく、生きることを自然と頑張りたいと感じさせてくれました。

  • りかこ
    りかこ 4 2015年3月20日

    何もうまくいかない松子、救いようのない話であったが、世界観が面白く昭和な感じか良かった。

  • AI Kitamura
    AI Kitamura 3 2015年3月18日

    松子さんすごい

  • tmck3000
    tmck3000 4 2015年3月13日

    ミュージカル風に途中で歌や踊りが入ったりしてて映画自体は華やかだが、松子にまつわる「愛」というものがどういうものだったのか、寂しくも楽しくも悲しくも感情揺さぶられっぱなしの映画だった。

  • Rie

    運命は決められているんだろうけど、松子の一生は、なかなか激しかった…。 とにもかくにも、 中谷美紀が美し過ぎる! 変な顔も可愛い過ぎる!

  • けいとん
    けいとん 1 2015年1月16日

    スッキリしなくて…

  • シロクマ
    シロクマ 2 2015年1月15日

    中島監督らしい、テンポの良さと色彩みごとな映像は好きなのだが、肝心のストーリーがうーん。

  • ちゃー
    ちゃー 3 2014年12月1日

    レンタル

  • あんぱん
    あんぱん 1 2014年10月25日

    初めてみたとき気持ち悪くなった。高校の頃だったのかな、映画館で理解するのに必死だった記憶がある。今は観れるけど、なんか独特の世界観にやられる。