メゾン・ド・ヒミコ

メゾン・ド・ヒミコ

2005年製作 日本 131分 2005年8月21日上映
rating 3.7 3.7
308 43

『メゾン・ド・ヒミコ』とは

『ジョゼと虎と魚たち』に続く、監督の犬童一心と脚本の渡辺あやのコンビ第2作目。細野晴臣が、18年振りに映画音楽を担当している。主演を、2004度国内映画賞の助演男優賞を多数獲得している実力派・オダギリジョー、『世界の中心で、愛をさけぶ』の柴咲コウが演じ、初共演している。共演に、田中泯や西島秀俊。ゲイのための老人ホームを舞台とし、ゲイの父親と、その父親を嫌悪している娘、そしてそのホームで暮らすゲイたちのそれぞれの生き方を描いた、感動のヒューマンドラマ。

『メゾン・ド・ヒミコ』のあらすじ

事務で働く女性、吉田沙織。ゲイの父親はとうの昔に家を出ており、母は病死、一緒に暮らす家族はおらず、一人で暮らしていた。ある雨の日、一人の若くて美しい男が、沙織のもとを訪ねる。岸本春彦と名乗る彼は、父・照雄の恋人だった。春彦の話では、父はゲイバー「卑弥呼」の二代目を継ぎ、その後はゲイのための老人ホーム「メゾン・ド・ヒミコ」を作り、運営しているという。さらには、父が癌を患い、あと少ししか生きられないと告げられ、老人ホームを手伝わないかと誘われる。 自分と母を捨て出て行ったゲイの父を嫌悪していた沙織だが、破格の日給と遺産に釣られて手伝うことを決意し、ホームへと向かう。

『メゾン・ド・ヒミコ』のスタッフ・キャスト

『メゾン・ド・ヒミコ』の感想・評価・ネタバレ

  • やじろべえ
    やじろべえ 1 2017年11月23日

    う〜ん、50代の子供の俺には難しい

  • Tsubasa Kawano
    Tsubasa Kawano 4 2017年10月17日

    オダギリジョーのあの顔あの目あの声で「次やったら殺すぞ」と言われて目覚める男子小学生が素敵。

  • サムライ
    サムライ 4 2017年4月17日

    2017.04.17 Amazonプライムビデオ

『メゾン・ド・ヒミコ』に関連する作品