鋼の錬金術師 シャンバラを征く者

鋼の錬金術師 シャンバラを征く者

rating 3.6 3.6
54 1

『鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』とは

荒川弘原作の人気コミック『鋼の錬金術師』の初アニメ映画化作品。テレビアニメ1期シリーズの最終話以降を描く、パラレルワールド的な位置づけとなっている。2005年劇場公開。第60回毎日映画コンクールアニメーション映画賞受賞作。弟のアルフォンスと離れ離れになってしまった兄・エドワードの、元の世界へ帰ろうと奮闘する姿を描く。 監督には、『機動戦士ガンダム00』や『夏色キセキ』の水島精二。アニメーション制作には、『ラーゼフォン』『スカルマン』のBONESが担当。 声優には、エドワード・エルリック役に朴璐美、アルフォンス・エルリック役に釘宮理恵。またアルフォンス・ハイデリヒ役を、俳優の小栗旬が勤めている。

『鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』のあらすじ

兄のエドと弟のアルは、幼き頃、母親を生き返らせようと、禁忌といわれている人体練成に挑戦する。しかし、失敗し、代償としてエドは身体の一部を、アルは体すべてを失ったが、エドのとっさの判断で、魂を鎧に定着させる事に成功する。 2人は、アルの姿を元に戻すため、手がかりとなる「賢者の石」を求めて旅に出る。幾多の戦いの果てに待っていたのは、エド自身を対価にし、アルの体を元に戻す事だった。そして、アルは元通りの体に戻るが、エドが別の世界へ飛ばされ、離れ離れになってしまう。 エドが飛ばされた世界は、錬金術が使えない世界で、機械が発達している都市・ミュンヘンだった。そこでエドは、アルとよく似た人物、アルフォンス・ハイデリヒと出会い……。

『鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』のスタッフ・キャスト

『鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』の感想・評価・ネタバレ

  • S_Kyawai

    アニメ最終回のその後の話なんだっけか。 アニメ本編も中途半端にしか見てないので、誰だっけ?みたいなのもあるけど やっぱ大佐はかっこいいな。 もうちょっと前説があれば、この作品だけでも楽しめると思う。 本編を見直したいけど、長いんだよなぁ

  • HEROHALU
    HEROHALU 3 2015年11月3日

    記録用

  • ちぃ

    鋼、おもしろーい!

『鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』に関連する作品