北の零年

北の零年

なし
2004年製作 日本 168分 2005年1月15日上映
rating 2.8 2.8
8 0

『北の零年』とは

『北の零年』は史実を基に描かれた歴史ドラマ。監督は『世界の中心で、愛をさけぶ』『GO』の行定勲。主演は『長崎ぶらぶら節』の吉永小百合、共演には『ラストサムライ』の渡辺謙や『八つ墓村』の豊川悦司をはじめ豪華キャストが名を連ねる。 本作は、明治維新の混乱で故郷を追われた人々が、未踏の大地北海道で新たな国づくりに燃え、厳しい自然と戦いながらたくましく生きていく姿を史実を背景に壮大なスケールで描いた愛とロマンの物語である。また、今作は第29回日本アカデミー賞の多数の部門にノミネートされており、吉永小百合は最優秀主演女優賞に輝いた。

『北の零年』のあらすじ

明治4年、稲田家の人々は明治政府から北海道への移住を命じられる。四国の淡路を出た彼らは海を渡り、はるばる北海道の静内へ辿り着いた。そこはまだ開墾もされていない土地だったが、そこで自分たちの新しい国を築こうと希望を持ち、厳しい自然に立ち向かっていく人々。そんな彼らの中心で皆をまとめ上げる小松原英明の妻・志乃も夫の姿勢に共感し、未開の地での生活に四苦八苦しながらも前向きな気持ちを忘れずにいた。だが静内の大地で作物を育てるのは困難であり、人々の生活は困窮する。そこで英明は寒さにも強い稲を求め、志乃と娘の多恵を残したまま札幌へと旅立つ。 ところが、半年以上が経っても帰って来ない英明。人々は深刻な食糧不足に陥り、それによって志乃と多恵も孤立するようになる。そしてついに2人は、札幌へ英明を探しに出るのだった。

『北の零年』のスタッフ・キャスト

『北の零年』の感想・評価・ネタバレ

『北の零年』に関連する作品