エイプリルの七面鳥

エイプリルの七面鳥

rating 3.7 3.7
14 9

『エイプリルの七面鳥』のスタッフ・キャスト

『エイプリルの七面鳥』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 4月12日

    NYに彼氏と住むエイプリルは、感謝祭の日に家族を招くためパーティの準備に奔走する。 パーティの準備が上手くいかないエイプリルと、車に乗ってエイプリルの家に向かう家族たち、それとエイプリルの彼氏というストーリーで構成されています。突飛なことが起こるわけではなく、軽いタッチのコメディで展開されます。しかし本作には「母親」という大きな問題が潜んでいます。その事実へ徐々に徐々に近づき、なぜエイプリルが改心したかのように必死に準備をするのか、という大きな謎への迫っていきます。クライマックスではとにかくほっこり。 エイプリルや彼女の周りには多様性が息づいており、家族たちはそのエイプリルを理解することができなかった。しかし'身体的変化'によって母親が一気にマイノリティへ。もしかすると多様性への扉こそがこの映画のテーマであり、母親こそがこの映画の主人公といっても過言ではない。アカデミー賞助演女優賞ノミネートのパトリシア・クラークソンの演技が見事。

  • ののはな
    ののはな 4 2016年5月17日

    昔から気になってたんだけど、何となく見逃してた作品。 いやはや、ポップなガールズmovieかと思いきや、いや実際に可愛い映画なんだけど...まさか涙腺崩壊するとは思いもしなかった。 家族との折り合いが悪く(特に母親)、自らの素行不良もあって家を出てNYのボロアパートでBFと暮らすエイプリル。 そんな彼女が感謝祭の日に家族を招こうとする。料理が苦手なエイプリル。奮闘する彼女&彼女の元に向かう家族の珍道中。様々なハプニングを乗り越え無事に感謝祭を迎える事ができるのか? たった1日の物語なので、それまでの長い間、家族に何があったのか多くは語られない。 それでも皆が各自大変だったのだろうというのは分かる。登場人物のキャラが強く立っているだけに。 トラブル、悲劇、わだかまり、そして大きな大きな愛情。 エイプリルと母親。どちらの行動も考え方もわかるだけに感情移入した。 エイプリル役のケイティ、最初はよくいるパンク少女って感じだけど、物語が進むにつれてすっごく可愛く見えてくる(実際可愛いんだけど) エイプリルの彼氏!あんたすごくいい奴だよ!背中バシバシ叩きたくなった(笑)

  • このみん
    このみん 3 2015年2月22日

    家族のために一生懸命感謝祭の準備をするエイプリル。

『エイプリルの七面鳥』に関連する作品