華氏911

華氏911

Fahrenheit 9/11
2004年製作 アメリカ 122分 2004年8月7日上映
rating 3 3
38 6

『華氏911』とは

『ボウリング・フォー・コロンバイン』で知られるマイケル・ムーア監督が、2001年9月11日に起こったアメリカ同時多発テロ事件を背景に、ジョージ・W・ブッシュ大統領と政権の対応を、痛烈に批判した社会派ドキュメンタリー映画。アメリカの”対テロ戦争”の知られざる真実をも暴く。ブッシュ大統領の再選阻止を最大の目的として製作された作品である。この作品は公開前からアメリカで賛否両論が巻き起こり、大きな社会現象となった。ドキュメンタリー映画としては異例の大ヒットとなり、第57回カンヌ国際映画祭では、パルムドールを受賞した。

『華氏911』のあらすじ

2000年に行われたアメリカ合衆国大統領選挙。当選かと思われたゴア候補を下し、第43代アメリカ合衆国大統領に就任したジョージ・W・ブッシュ大統領。大統領就任式では、ホワイトハウスの前に反対派が集まり、前代未聞の混乱を見せる。そして2001年9月11日に起きた同時多発テロ事件は、全世界に衝撃を与えたのだった。アメリカ政府は、テロの実行組織がオサマ・ビン・ラディン率いるアルカイダだと断定し、アルカイダの潜伏先であるアフガニスタンを攻撃し始めるのだが、いつしかその矛先は石油保有国イラクへと向けられて行く。

『華氏911』のスタッフ・キャスト

『華氏911』の感想・評価・ネタバレ

  • けんしろー
    けんしろー 3 2017年5月7日

    ブッシュ大統領誕生から9.11を巡っての動きをドキュメントでつくり上げた。 政治はそれぞれ考えがある中で思い切ってやっている。 にしてもモザイクを使わないあの画が人々の胸に突き刺さる。 間に挟む映画のパロディのようなものもなかなか良かった。

  • ちー

    やるせない

  • nohara

    真実を見る事は大切。

『華氏911』に関連する作品