あずみ

あずみ

2003年製作 日本 142分 2003年5月10日上映
rating 2.9 2.9
171 5

『あずみ』とは

小山ゆう原作の漫画『あずみ』の映画化。監督は『VERSUS』で国際的に高い評価を得た北村龍平。アクション映画を得意とする監督作品らしく、アクションシーンが見事で原作の世界観を見事に実写化している。主演は上戸彩。小栗旬やオダギリジョーといった若手から遠藤憲一、伊武雅刀といったベテランまで豪華俳優陣の共演も見逃せないポイント。第27回日本アカデミー賞で、上戸彩は主演女優賞にノミネートされ、新人俳優賞を受賞した。オダギリジョーも同じく新人俳優賞を受賞した。

『あずみ』のあらすじ

江戸時代初期。関ヶ原の戦いが終わり、徳川の世になったとはいえ徳川家に対し、反乱を画策している者がいなくなったわけではなかった。徳川家の命をうけ、反乱分子を抹殺するための暗殺者集団育成が剣の達人小幡月斎の手によって行われていた。10年前孤児として拾われた10人の子供たち。月斎の元で育てられ少数精鋭の暗殺者集団となった子供たち。ある日旧豊臣派の有名な大名を暗殺せよという命が下され、月斎は10人の少年少女を連れて出発する。使命を果たすという時になって、月斎は10人に最後の実戦練習をさせる。その実践練習とは2人組となりお互いを殺せというものであった。幼い頃から共に育った相手を殺す。迷いを抱えながらも過酷な運命に立ち向かっていく10人であった。

『あずみ』のスタッフ・キャスト

『あずみ』の感想・評価・ネタバレ

  • ベルコモ
    ベルコモ 4 2016年2月5日

    当時、素晴らしい映画だと思った作品。北村龍平監督というすごい人がいたんだなと一緒に空間突破。天界とドグマの堺がこのあずみだ。

  • ちびなお
    ちびなお 3 2016年1月11日

    一時期ハマってたな〜

  • maki

    TVで。うーん。

『あずみ』に関連する作品