ピンポン
ピンポン
2002年製作 日本 114分 2002年7月20日上映
rating 3.8 3.8
668 27

『ピンポン』の感想・評価・ネタバレ

  • とし

    何度観ても熱くなる!努力と才能の勝負だけど才能ある人が努力すれば更なる高みにたどり着く。ペコとスマイルの関係が友情を超越している。ライバルの個性もそれぞれピカイチだし笑える部分はいかにもクドカンの脚本だ。そして昔の映画なのに今観ても色が褪せないのは不思議だな。

  • Tak

    卓球を題材に、「才能」にフォーカスした映画です。 00年前後の、窪塚洋介酷使の頃ですね。 IWGPのキングと共に、窪塚キャラと作中キャラがスッポリハマって、イーカンジになってます。 てゆーか、I can flyで月にタッチするなんてワケないじゃん?そこんとこヨロシク! 的なヤツですね。 名言も多いので、有名な作品です。 当時中学生?ギリ小学生かな?の自分達的には、カッケー存在でした。 また、00年代って感じのクドカン演出も全開で。開発進みきってない田舎な東京と、登場人物全員3枚目な、コミカル風古典落語風に見えます。 でも、実際には「挫折」「才能」「友情」を描いています。 個人的には、「月本!甘ったれてんじゃねーよ」と言いたくなりますし、そういった意味では佐久間君は報われなさすぎですし、イマイチ風間君の気持ちは理解が追いつきませんでした。 どんなに頑張っても才能のあるヤツには敵わない。その才能は本当に欲しいと思ってるヤツではなく、そうでもないヤツが持っている。幼馴染に後ろから追い越される苦しみ。結構傷つく映画です。 超えられない壁みたいなもの。誰にでも身に覚えはあるんじゃないでしょうか。そこに刺さるトコはある。そんな映画です。 *卓球映画ですが卓球に関する説明はほぼなしっす。

  • Tsubasa Kawano
    Tsubasa Kawano 4 2017年3月11日

    熱くなる。配役もとてもよい。脚本クドカンだったのか。昔の実写化はよかったなぁと再確認。

  • 魔グナス
    魔グナス 4 2016年11月26日

    日本の映画はあまり見ないが、これは大好き。 当時にしては卓球シーンはかなりCGをうまく使っていたのでは。 多少違和感はあるものの、迫力のあるカメラワークが本当に素敵。 ストーリーも分かりやすく、かつ全員を好きになれて最高。 色んな人の色んな感情を丁寧かつ情熱的に表現できていて本当にすごい。 多少くさすぎるかなってところと、もっとペコが這い上がっていくところを長くしてほしかったということで-0.5

  • Shinji Sasaki
    Shinji Sasaki 4 2016年10月13日

    2016.10.12鑑賞 やっぱおもしろいな。

  • しょん
    しょん 4 2016年10月11日

    俳優陣が良かった!やっぱり窪塚。そして、ARATA。この時がピークやねぇ。脇役も良かったし、クドカンワールドが適度なのも良かった。

  • mince

    漫画を読もうすべてはそこから「ピンポン」BS3。全員が全員、溺れかけて鼻の穴半分まで水がきてるのに楽しそうな、ある意味必死さだけ。演者も作り手も。何度観ても月本とペコの区别が未だつかない。そこがすごくおもろいんやけど。熱演もセリフもすべて役者自身に反射する。誰もが好きになる映画。

  • tmck3000
    tmck3000 3 2016年9月6日

    自分の中のヒーローと自分がヒーローだということの渦巻く存在意義と将来を考えさせられる年頃の鬩ぎ合い。3.9

  • 黒川雄祐
    黒川雄祐 4 2016年3月15日

    オープニングから最高!

  • エミデブ
    エミデブ 5 2015年11月18日

    たまにはこういう、バカみたいに熱い映画っていうのもいい。 原作が原作なだけにただのジャパニーズスポ根映画とは一線を画してる。しかもペコが窪塚にすごいハマってる。ん、逆か?まぁ、いいや 個人的にはクドカンは好きじゃないけどこれは凄く評価したい。やたら熱い、泥臭い映画なんだけどスーパーカーの曲を使うあたりがいい雰囲気を作ってると思う。なんかこう、ただ熱いだけじゃないんだぞってね。普通、テクノ=熱い、感情的っていう感覚にむすびつかないからね、そこのところでバランスを保ててる。 ペコの「見てこれ、ポテトチップス関西風うどん味。だったら初めっからうどん食うっつーの!なんか見失ってるよねお菓子業界」ってセリフが好きでよく真似してる

  • HEROHALU

    記録用

  • maki masuda
    maki masuda 4 2015年9月7日

    面白かったし、窪塚洋介が何より好き。

  • カリんとう
    カリんとう 4 2015年8月28日

    映画単体で見ると窪塚のキャラが濃すぎる気もするが、面白いことに違いない。漫画の映画化という観点で見ると大成功な出来だと思う

  • Keiko Sato
    Keiko Sato 4 2015年7月6日

    ペコ窪塚可愛かった(*^^*) そして、いいお話(^^)

  • おくてぃん
    おくてぃん 3 2015年6月23日

    アラタいいよアラタ、、

  • chiho

    漫画を頑張って映画にした感じです。 幼なじみで卓球始めて、友達やらライバルやらとわいわいする青春映画。きっと、マンガではもっと細かな心情のやりとりがあるとは思うのですが、映画としては、あっさりしていました。 見てて思ったのが、ボックスに似てます。あちらの方が後発ですが、幼なじみだったり、誘われた友達を越えちゃうところとかそっくりですね。

  • Ryoco

    井浦新すてき。 窪塚もおかっぱヘアー似合いすぎる。 個人的には荒川良々さんのキャラクターがツボでした(笑) 竹中直人のルー大柴みたいなキャラクターも癖になる(笑)

  • karinchorin
    karinchorin 4 2015年6月7日

    どこか映画っぽくない映画。出演者全員がキャラクターになってて、原作知らないけど、きっと原作読んでても納得の出来る作品なんだろうな。さんくれろ。染谷将太一目で分かった。

  • Yuk@

    皆さんも言っていますが 原作に忠実です。 当時も痺れたけど 今聴いても、音楽がカッコいい!

  • Taiga Murakami
    Taiga Murakami 3 2015年5月3日

    原作も好きだけどこれもいい。 キャストのチョイスが完璧!