スパイキッズ

スパイキッズ

Spy Kids
2001年製作 アメリカ 88分 2001年12月15日上映
rating 3.4 3.4
298 5

『スパイキッズ』とは

『デスペラード』のロバート・ロドリゲス監督が、ファミリー向けスパイコメディに挑戦。主演はアレクサ・ヴェガ、本作でデビューしたダリル・サバラ。共演に『デスペラード』のアントニオ・バンデラス、『マイアミ・ラプソディー』のカーラ・グギノ。スパイ映画ではあるものの、主役は子供であり、子供らしい失敗や笑いもふんだんに盛り込まれ、家族で楽しめる作品になっている。その後人気を博し、シリーズ化もされることとなった。

『スパイキッズ』のあらすじ

かつてライバル同士の組織で、スパイとして活躍したグレゴリオとイングリッド。二人は恋に落ちて結婚、今はスパイを引退し、カルメンとジュニ姉弟の子供を授かり、コルテス一家として幸せに暮らしていた。ある日グレゴリオ夫婦に、昔所属していた組織から仕事の依頼が入る。しかし、これは罠で、二人は監禁されてしまう。犯人は、ジュニが大好きな子供番組の司会者、フェーガン。彼はグレゴリオがスパイ時代に研究していた人工知能を使って、世界征服を企んでいた。両親の危機を知ったカルメンとジュニは、そこで初めて両親がスパイだったことを知り、家に隠されていたスパイグッズを手に、両親の救出に向かう。

『スパイキッズ』のスタッフ・キャスト

『スパイキッズ』の感想・評価・ネタバレ

『スパイキッズ』に関連する作品