トレインスポッティング

トレインスポッティング

TRAINSPOTTING
1996年製作 イギリス 94分 1996年11月30日上映
rating 3.7 3.7
596 80

『トレインスポッティング』とは

アーヴィン・ウェルシュの同名小説の映画化。スコットランドを舞台に、ヘロイン中毒の若者達の日常が斬新な映像感覚で生々しく描かれている。本国イギリスを中心とするヨーロッパはもとより、アメリカ、日本でも大ヒットとなった。当時まだ無名だったユアン・マクレガーの出世作でもある。なお、原作者のアーヴィン・ウェルシュもちょい役で出演している。

『トレインスポッティング』のスタッフ・キャスト

『トレインスポッティング』の感想・評価・ネタバレ

  • Erika

    こんな話だったのね。 未鑑賞でもポスターは色んなところで見てた映画。ドラッグジャンキーの若者たちの物語でまずまず過激な内容だけど、映画の雰囲気はストリートアート的な魅力があって悪くない。

  • だ

    破天荒な若者たち。 安っぽい幻覚、セックス、金 この破天荒さは遊んでた若者に共感を得るのかも

  • あや

    なんでこれがそんなに話題なのかわからずじまい。見るのが苦痛。幻覚のシーンとか思い出して怖くてたまんない。

『トレインスポッティング』に関連する作品