それいけ! アンパンマン つみき城のひみつ

それいけ! アンパンマン つみき城のひみつ

1992年製作 日本 60分 1992年3月14日上映
rating 3 3
1 0

『それいけ! アンパンマン つみき城のひみつ』とは

やなせたかし原作の人気テレビアニメ「それいけ!アンパンマン」のシリーズで劇場オリジナル作品の第4弾である。1992年3月14日の公開で、従来の作品は7月に公開されているが、本作は第1作『キラキラ星の涙』以来、3月に公開された。 つみき島とおりがみ島のいがみあう2つの島を舞台に、愛し合う2人の若者を助けるべく活躍するアンパンマンとその仲間達の姿を描くアニメ作品となっており、脚本は前作『それいけ!アンパンマン とべ!とべ!ちびごん』の岸間信明。監督には、同作の永丘昭典が担当している。 声の出演には、戸田恵子、中尾隆聖、増岡弘、佐久間レイ、山寺宏一ほか。

『それいけ! アンパンマン つみき城のひみつ』のあらすじ

隣合わせに海に浮かぶつみき島とおりがみ島は、ささいなことが原因でいがみあっていたが、お互いに愛し合うつみき島のブロック王子と、おりがみ島のオリガ姫は、何とか2つの島に平和の懸け橋を渡そうと考えていた。 そんなある日、川に流され滝から落ちそうになるブロック王子とガランガラ大臣を助けるアンパンマンとカレーパンマン。パン工場に戻って2人から訳を聞くと、「キュービクル王子」と名乗る男が現れ、彼によってつみき島を追い出されたと言うのである。アンパンマンは2人を連れてつみき島へ向かうことにする。 一方その頃、つみき島の隣にあるおりがみ島には、しょくぱんまんや学校の子供達、どんぶりまんトリオが遠足に訪れていた。オリガ姫に折り紙を教えてもらい楽しんでいたが、しょくぱんまんとオリガ姫を乗せた空飛ぶ折り鶴がキュービクル王子の作った積木の竜巻に巻き込まれてしまい、オリガ姫が行方不明になってしまう。

『それいけ! アンパンマン つみき城のひみつ』のスタッフ・キャスト

『それいけ! アンパンマン つみき城のひみつ』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『それいけ! アンパンマン つみき城のひみつ』に関連する作品