濱田ここねがかわいい!ドラマ『お迎えデス。』のゆずこ役で人気急上昇!

2017年12月26日更新

数多くの子役の中でも、キャリア、演技力、ルックスすべてにおいて突出している子役の一人が濱田ここねです。何といっても、映画『おしん』のおしん役で数々の賞を受賞し、一躍注目されました。その後も『わたしを離さないで』『お迎えデス。』など、話題のドラマへの出演が続いています。

濱田ここねのプロフィール

2004年3月31日生まれの宮崎県宮崎市出身で、愛称は「ここちゃん」です。デビューはとても早く、3歳のときから地元の宮崎でCMに出演していました。 2016年現在、所属事務所の公式プロフィールでは、身長142㎝、体重36㎏となっています。

好きな食べ物は、梅干し・台湾のかき氷・とびっこ・数の子・綿菓子で、嫌いなものはない、とは立派。好きなお母さんの料理は、トムヤムクンと空芯菜の炒めものって、なんだかすごく大人の味覚を持っているみたいです。特技は、歌・ダンス・絵を描くこと。 また、バービー人形が大好きなところは、まだまだ普通の小学生らしく、とても愛らしいです。 好きな歌手が韓国の2NE1と、ずいぶん大人びているのはお父さんの影響でしょうか。お父さんは、ミュージシャンで地元ではタレントとしても活躍している濱田詩朗。芸能の道に進んだのも、お父さん譲りの血筋なのかもしれません。

映画『おしん』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞!

小林綾子が演じ、平均視聴率50パーセントを越えた国民的ドラマの『おしん』がついに映画化。波乱の半生を歩む主人公のおしん役を見事射止めたのが濱田ここねです。素晴らしい演技は絶賛され、見事日本アカデミー賞新人俳優賞ほか、たくさんの賞を受賞しました。

「自分で受けたいと思って応募しました。オーディションに挑戦したことも初めてでした。最初に自己紹介をやって、次に質問を受けて。3回目でお芝居をやりました。お芝居は『おしん』のドラマから3パターンのシーンです。『50銭盗んだだろ?』と言われるのと、お母さんと会うところとあとは…忘れました(笑)。エヘヘ…。」

この年齢で自ら進んでオーディションを受けたという女優根性はあっぱれです。冨樫監督による猛特訓、親元を離れて山形県で52日間の撮影を経て完成した映画でした。 辛口で知られる、共演の泉ピン子も濱田ここねを絶賛しています。

「オーディションでここねを見て、この子しかいないと思った。小突かれたり、つらかっただろうけれど、ここねは本当に頑張っていた」

出典: eiga.com

ドラマ『わたしを離さないで』にも出演!

2005年発表のカズオ・イシグロによる長編ベストセラー小説をTBSが、舞台を日本におきかえ2016年にテレビドラマ化した意欲作です。 人里離れた児童施設「陽光学苑」で、特殊な教育を受け育てられた子供たちには、将来、ある特別な使命が与えられていたという設定。綾瀬はるか、三浦春馬、水川あさみら豪華キャストが揃いました。

濱田ここねは施設の仲良し女の子グループの一人、花を演じました。主人公の三人と一応仲良しながら、内気でおとなしく、どこか異なった目を持った花は、独特の存在がありました。原作にも「ハナ」という名前でそのまま登場する役柄です。ちなみに花の成長した姿は、大西礼芳が演じています。

ドラマ『お迎えデス。』のゆずこ役に注目!

2016年4月16日に始まる日本テレビドラマ『お迎えデス。』。原作は田中メカによる人気漫画で、福士蒼汰、土屋太鳳が主演する話題のドラマです。

本作で濱田ここねが演じるのは「ゆずこ」。なんと死神の役で、鈴木亮平演じるナベシマの相棒ということですが……。かわいい容姿とは裏腹に、中身は大人の女という複雑な役柄で、確かな演技力をみこんだうえでの抜擢でしょう。全身黄色の衣装がとてもかわいいです。

濱田ここねの主な出演CM

JA宮崎の宮崎牛のCMに登場している濱田ここねです。物語性のある、実に素晴らしい演技力で、強く印象に残るCMです。

ダイアモンド☆ユカイと共演したキシリクリスタルのCMのかわいらしさも印象的でした。 その他、主なCM出演は以下の通りです。 Honda Cars宮崎 JAバンク宮崎 宮交シティ 山形食品株式会社 山形つや姫玄米茶 株式会社ティア 株式会社エコア 株式会社ショウイン 愛らしいキャラクターで、これからますますCM出演も増えていくでしょう。

ドッキリで見事な気遣いっぷりを披露

2014年12月にフジテレビで放送されたバラエティ番組の中で初めてのドッキリにかけられました。北斗晶の体重を事前に聞かされているうえで、実際に本人に何キロだと思うか聞かれたらどう答えるかを観察したものです。 濱田ここねは気をつかうあまり、はっきりと体重を答えることができずその困った表情が可愛いと話題になりました。最終的に「45kg」と大分気を使った体重を打ち出しました。

濱田ここねの兄は濱田龍臣?

苗字が濱田で、顔もどことなく似ていることから二人は実の兄妹なのではないかという憶測が飛び交っているようです。 しかし濱田龍臣には弟がいるだけで妹がいるという話はないようです。また出身地も千葉県で、濱田ここねは宮城県出身ということなので二人の間に血縁関係はなさそうです。