大人気アニメ 『冴えない彼女の育てかた』あらすじ・登場人物・声優キャスト【2期も決定!】

2017年7月6日更新

アニメ冴えない彼女の育てかた!人気声優たちが演じる青春物語。2期制作も決まっており、イベントなども多数開催されている今1番熱いアニメです!ヒロインの女の子もかわいく主人公を奪い合うことも。

空前の大ブームを起こした大人気アニメ『冴えない彼女の育てかた』

アニメ『冴えない彼女の育てかた』は丸戸史明による日本のライトノベルでイラストは深崎暮人が担当しています。KADOKAWA 富士見書房より、富士見ファンタジア文庫の書き下ろしの長編として2012年7月から既刊9冊が刊行されています。

同人ゲームを作るために 『冴えない彼女の育てかた』

アニメのBDを買うためにアルバイトをしていた高校生・安芸倫也。そんな倫也が桜の舞う坂道で出会った少女に興味を持ち、その娘をヒロインに同人ゲームを作ることを決意します。

倫也はゲームを作るにあたってメンバーを集めるべくサークルを作ります。説得するのに苦労した倫也でしたが何とかメンバーを集めました。

集まったメンバーは澤村・スペンサー・英梨々(イラストレーター)、霞ヶ丘 詩羽(シナリオ)、加藤 恵(ヒロイン)、氷堂 美智留(音楽担当)の4人。そんな5人のメンバーで同人ゲームを作りコミケ参加を目指すのです。

『冴えない彼女の育てかた』声優キャスト

安芸倫也(あきともや)声 - 松岡禎丞

主人公。『blessing software』(ゲームを作るチームの名称)の創設者で代表者でありゲームのプロデューサー、ディレクターとして務めています。 2009年より声優として活動をしている松岡禎丞。2011年のアニメ『神様のメモ帳』では自身初のメインキャラクターを演じました。その甘い声から今では彼の名を見ないアニメはないほどに主人公を演じています。

澤村・スペンサー・英梨々(さわむら・スペンサー・えりり)声 - 大西沙織

『blessing software』のイラストレーターです。 アニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のアイズ・ヴァレンシュタイン役などを演じ、事務所が同じである松岡ともよく共演しています。

霞ヶ丘詩羽(かすみがおかうたは)声 - 茅野愛衣

『blessing software』のシナリオを担当しています。 アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』で自身初のヒロイン(本間芽衣子)を演じ、あの花ブームを起こしました。また松岡とも仲がいいそうです。

加藤恵(かとうめぐみ)声 - 安野希世乃

『blessing software』のヒロインであり、ゲーム作成のきっかけとなった人物です。 安野希世乃は、幼少期の頃に声優という仕事を知り声優を目指したとのことです。落ち着いた声で加藤恵を演じています。

氷堂美智留(ひょうどうみちる)声 - 矢作紗友里

『blessing software』の音楽担当。倫也の従姉です。 矢作紗友里は、本人の明るさからかヒロイン役が多くファンも多いです。ラジオなどにも多数出演しておりそのほとんどが人気ラジオです。

2期制作決定!

早くも2期の製作が決まっており、これからまた人気になっていくことでしょう。