アニメ『日常』メインキャラクター、声優一覧まとめ

2017年7月6日更新

あらゐ けいいちによる漫画『日常』が2011年4月にアニメ放送されました。登場人物の個性が光るギャグアニメです。作者は群馬県出身で登場人物の性に群馬県内の地名が使われいて、アニメにも群馬県の名物が用いられています。

人気アニメ『日常』を演じた若手声優たち

日常 声優 画像

本作『日常』はあらゐけいいちによるギャグ漫画で2006年5月から「月刊少年エース」に連載され、2011年4月にアニメ放送されました。時定高校に通う女子高生、相生祐子(通称ゆっこ)は、元気で明るく、ちょっとおバカな女の子です。そんなゆっこが個性的な仲間たちと繰り広げる奇想天外な日常を描いています。

『日常』の声優は若手が多く、東雲なの役の古谷静佳は本作品がデビュー作品です。今回は若手ながらも抜群の演技を披露した声優たちをご紹介します。

相生祐子(あいおいゆうこ)/本多真梨子(ほんだまりこ)

相生祐子 画像

元気で明るい性格の女の子で通称「ゆっこ」と呼ばれています。苗字は「群馬県桐生市相生町」に由来しています。ムードメーカーでクラスメイトのみおや麻衣と仲が良く一緒に行動する機会が多いです。

運動神経はいいけど勉強嫌いでよく宿題を忘れたり廊下に立たされる事が多く、寛大な性格ですが直接「バカ」と言われるとキレるスイッチが入り毒舌を吐きます。 本多真梨子 画像

相生祐子の声を担当した本多真梨子は、神奈川県出身、1986年10月3日生まれの声優です。『我が家のお稲荷様』でデビューをし、『生徒会の一存』の桜野くりむ役や『ロボットガールズZ プラス』のZちゃん役などで知られています。愛称は「まりもっち」などです。

特徴的な声をしていて、これからの活躍が期待されている声優です。

長野原みお(ながのはらみお)/相沢舞(あいざわまい)

長野原みお 画像

苗字は、群馬県吾妻郡長野原町に由来しています。表情豊かで友人思いな性格で常識人のため一緒にいるゆっこや麻衣のボケにツッコミをいれる立場になることが多いです。勉強はできるけど運動は不得意で、基礎体力は人並みにありますがルールが絡む運動になると上手くできなくなります。

成績は良好なのでゆっこにはよく宿題を見せていて、できないスポーツがあった時はゆっこに教えてもらっています。ボーイズラブ(BL)系の漫画が好みで自身でも漫画を書いています。漫画を書いていることに関しては人にばれないようにしています。 相沢舞 画像

出典: mfound.jp

長野原みおの声を演じた相沢舞は、東京都出身、1981年8月21日生まれの声優です。愛称は「もいもい」「もりそば」などです。『魔法先生ネギま!』の村上夏美役でデビューをし、『空を見上げる少女の瞳に映る世界』の日高ユメミ役や『らき☆すた』の峰岸あやの役、などで知られています。

歌手活動も行っていて2012年5月にはデジタルシングルをリリースし、2013年3月には1stアルバムを発売しています。歌手としても声優としても今後の活躍が期待されています。

水上麻衣(みなかみまい)/富樫美鈴(とがしみすず)

水上麻衣 画像

成績優秀で無表情な女の子です。マイペースな面もあるため、ゆっこやみおに豪快なボケを繰り出してきます。苗字は群馬県利根郡みなかみ町に由来しています。

仏像が好きで自身でも一から掘り起こせるほどの技量を持っていたり、絵がうまく様々な絵柄を使いこなせたりするなど多彩な一面を持っています。子供が好きではかせのためにヨシキリザメの絵を書いて喜ばせたりしています。 富樫美鈴 画像

出典: neoapo.com

水上麻衣の声を演じた富樫美鈴は北海道出身、1986年8月7日生まれの声優です。2009年に『生徒会の一存』椎名深夏役でデビューをし、『マケン姫っ!』の志那都アズキ役や『未来日記』の天野雪輝役、『うぽって!!』のいちろく役などで知られています。

歌手活動も行っていて2011年11月に『マケン姫っ!』のOP曲「Fly Away」でデビューをし、2012年には『うぽって!!』で共演した声優と共に声優ユニット「sweet ARMS」を結成するなど、今後の活躍が期待されている声優です。

東雲なの(しののめなの)/古谷静佳(ふるやしずか)

東雲なの 画像

はかせに作られた人型女性ロボットで背中に大きなネジ回しがついているのが特徴です。自分がロボットであるということを気にしていて、周囲にはロボットであることをバレないように気をつけていますが、はかせによって加えられた改造により気づかれてしまいます。

性格はおっとりしているけれどしっかり者で、東雲家の家事を一任しています。学校に憧れを抱いていてはかせに学校に通う許可をもらった時は涙ながらに喜んでいました。 古谷静佳 画像

出典: prcm.jp

東雲なのの声を演じた古谷静佳は、秋田県出身、12月26日生まれの声優です。『日常』の東雲なの役でデビューをしました。愛称は「しーぽん」などです。

2015年12月に事故に遭い入院していることと軽度の記憶障害に陥ったことをTwitterで報告し、ファンから心配や励ましの声があがりました。2016年2月に本多真梨子がMCを務める番組「猫ブース鬼パーセント芋!」に出演し、退院したことを報告しました。

はかせ/今野宏美(こんのひろみ)

はかせ 画像

東雲なのを作った天才少女です。一日中家で何かを研究していて外に出歩くとことは滅多にありません。東雲なのに家事全般の面倒を見てもらっています。

天才だけど精神面ではまだまだ子供ですぐに泣いたり甘えたりします。ゆっこのことを気に入っていてゆっこが家に来たときは東雲なのの仕掛けを披露して喜ばせるなどしています。 今野宏美 画像

出典: dimora.jp

はかせの声を演じた今野宏美は、北海道出身、1975年9月13日生まれの声優です。愛称は「ひろりん」「ひーちゃん」「あきら様」などがあります。1997年に『センチメンタルグラフティ』の山本るりか役でデビューをし、『ゲゲゲの鬼太郎(第5作)』のねこ娘役や、『らき☆すた』の小神あきら役などで知られています。

『らき☆すた』の小神あきら役に関しては第16話のエンディングで顔出し出演をして演歌を披露するなどで話題を呼びました。