2017年7月6日更新

矢野優花、ニンニンジャーのシロニンジャーを演じた女優がブレイク寸前!

矢野優香

矢野優花のプロフィール

矢野優花は1998年に宮崎県で生まれました。身長が157センチで、趣味はダンス、特技としてどこでもすぐ寝られることをあげています。 芸能活動は小学生だった2008年から始まります。当時から現在の事務所スターダストプロモーションに所属し、仕事の時は宮崎と東京を往復する日々でした。 小学4年生の頃から所属事務所が運営するブログ「School Girl BLOG」内で自身のブログを更新していましたが、その頃から掲載写真の美少女ぶりや、プライベートを一部公開するなど幼いながらタレントとしてのプロ根性が話題になっていました。2014年7月からは個人ブログへ移行してます。

第1回制服女子&男子コンテストで準グランプリを受賞

ミスセブンティーン最終候補者にもなった2014年、制服販売このみ主催の「第1回制服女子&男子コンテスト」において女子部門で準グランプリを受賞しました。制服ブランドCONOMiは、過去にももいろクローバーZの玉井詩織、佐々木彩夏も制服モデルを務めるなど、ここでモデルを務めることが、人気芸能人への登竜門の1つとなりつつあります。 この年の男子部門のグランプリは、スターダストプロモーションの大石悠馬らと組んだ3Bboysのメンバーだった澤畠流星、女子部門のグランプリは「武井咲のお姉さん&妹キャラクター大募集」で2011年に審査員特別賞を受賞しオスカープロモーション入りを果たした玉木瑛美でした。

少女劇団いとをかしの公演で女優デビュー

矢野優花は2014年9月に、スターダストプロモーションが主催する『少女劇団いとをかし』の第一回公演『その日、教室では』で、メインキャストの生徒会長、中沢翔役を演じました。
最初、音楽劇をやると聞いた時は、歌の苦手な私が舞台に立ってる姿が全く想像できませんでした。
引用:ameblo.jp
とブログで書いていたものの、最年長として挑んだこの舞台で、18人のメンバーと共に、舞台監督やダンス、ボイストレーニングの先生方からとてもたくさんの物を学んだようです。 この舞台出演での女優デビューを期に芸能活動を本格的に開始し、女優業以外でも人気バラエティー番組『アメトーーク』に出演して、「声は低いけどかわいい」と話題になったようです。

『手裏剣戦隊ニンニンジャー』のシロニンジャーに抜擢

“忍びなれども忍ばない!”忍者ヒーロー『手裏剣戦隊ニンニンジャー』でシロニンジャー、伊賀崎風花役に抜擢されました。このシリーズは1975年4月に始まったスーパー戦隊シリーズ第1作『秘密戦隊ゴレンジャー』から、生誕40周年の節目を迎えた2015年2月に始まりました。 笹野高史が演じる史上最強の忍者、伊賀崎好天を祖父に持つ5人の孫たちが、ヒーローとして活躍します。アカニンジャ―役を西川俊介、アオニンジャー役を松本岳、キニンジャー役を中村嘉惟人、モモニンジャー役を山谷花純が演じています。
今回のように赤青黄白桃の5色が揃うのはスーパー戦隊シリーズの歴史の中で初めてのことだったそうです。『手裏剣戦隊ニンニンジャー』はテレビ放送の他映画として上映されました。また2016年6月にVシネマになって帰ってきます。 シロニンジャーの矢野優花は前出のアメトーク内でも、キレキレの”名乗り”を披露して収録会場を大いに沸かしていました。

趣味はダンス

『手裏剣戦隊ニンニンジャー』では伊勢大貴が歌うエンディング曲『なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭り!』に合わせて踊るダンスも話題に。矢野優花はダンスが趣味というだけあって、そこでも人一倍キレの良いダンスをみせていました。V字開脚が得意で劇中のアクションも定評があり、身体能力の高さを示しています。 たくさんの視聴者に見て欲しいと、番組がYouTube動画投稿企画『忍ばず踊ってみた! ワッショイニンジャ祭り!』を開催。その中に抜群の可愛さで話題になった女子高生がいました。実はスタッフから依頼されて参加した矢野本人のダンス動画でした。 輝く笑顔と得意なダンス、バラエティー大好きの一面など、このフレッシュな女優、矢野優花をこれからもたくさんの場面で見かけることになりそうですね。