2017年7月6日更新

香椎由宇、オダギリ・ジョー妻のシンメトリー美人を徹底紹介

透き通るほどの白い肌と整った目鼻立ちが印象的なクールビューティー、香椎由宇。オダギリジョーの妻でもあり女優としてもさらに魅力を増している彼女のこれまでとこれからについて迫ります!

香椎由宇のプロフィール

香椎由宇は2001年にモデルとして、雑誌『mc Sister』にて芸能活動をスタートさせます。抜けるような白い肌が印象的な美しさを持つ香椎は、自身のキャラクターにぴったりの『ポンズダブルホワイト』のCMに抜擢され早くも注目を浴びます。

神奈川県綾瀬市出身で、ドラマや映画で活躍する女優業と母としての顔を見事に両立させています。

映画『リンダ・リンダ・リンダ』で注目

モデルとして芸能活動をスタートした香椎由宇ですが、2005年に出演した映画『リンダリンダリンダ』で女優としての注目を集めます。ガールバンドをモチーフとしたこの映画で、香椎由宇は自身のキャラクターにもぴったりな早熟な美少女、立花恵を好演。

クールビューティーなルックスの割に案外不器用で、恋愛経験豊富そうに見えて実はそうでもない。そんな愛すべきキャラクターである立花恵を瑞々しく演じ、第29回山路ふみ子映画賞新人女優賞を受賞しました。

オダギリ・ジョーとの結婚

香椎由宇は、2007年に俳優のオダギリジョーとの結婚を発表します。二人は誕生日が同じであるということで、2月16日に入籍を果たしました。誕生月の中でも2月生まれは一番数が少ないと言われているのに、夫婦そろって同じ誕生日であるだなんて、何か運命的な物を感じますね。

オダギリジョーは、2000年に『仮面ライダークウガ』の主人公五代雄介役に抜擢され、2003年に公開された映画『アカルイミライ』で初主演を果たします。その後も話第作に次々と出演し、演技派俳優、個性派俳優の名を欲しいままにします。

次男との死別

2007年にオダギリジョーと入籍し、2010年には第一子である長男を設けた香椎由宇。2014年には待望の次男が誕生します。しかし、次男は翌年に絞扼性イレウスで亡くなってしまいます。出演が決定していいたドラマ『恋愛時代』を降板することになり、女優香椎由宇の今後の活動も未定の状態に。

オダギリジョーも一時休業を発表するなど夫婦にとってしばらくは辛い日々が続くこととなりました。

第三子妊娠

次男を亡くしてからはメディアの前にも姿を見せることが少なくなった香椎由宇ですが、そんな折、嬉しいニュースが飛び込んできました。2016年7月に所属事務所を通じて第三子の妊娠が明らかにされました。2016年の夏から秋の出産予定だそうです。

美人の証!香椎由宇は左右対称?

抜けるような白い肌と彫りの深い端正な顔立ち、まさにクールビューティーといった感のある美しさが特徴的な香椎由宇ですが、何でも彼女の顔は左右対称なんだとか。炊いての人間の顔を左半分と右半分では異なっており、合成写真などで合わせてみると、それぞれに別の人間のような表情になり、本人でさえ驚く場合があります。

この左右対称の顔を持つ人は、100万分の1の確率であるそうで、香椎由宇は希に見る整った顔の持ち主ということになりますね!

沢尻エリカ率いる会のメンバー

香椎は沢尻エリカととても仲がよく、沢尻エリカ率いる会のメンバーとしても知られています。

沢尻エリカ率いる沢尻会は、上野樹里、中川翔子、堀北真希、香椎由宇、若槻千夏などの女優、女性タレントで構成されており、飲み会や食事会などの楽しげな様子がそれぞれのブログやSNSで頻繁にアップされています。

香椎由宇・波瑠・山本美月が出演のCMが面白い

最近の香椎由宇と言えば、なんといってもGUのCMが印象的。世界の三大美人に扮した美人女優たちの言動がとても面白い、ユニークなCMです。香椎由宇はクレオパトラ、山本美月はギリシア神話のヘレネ、波留は楊貴妃とそれぞれに自身のキャラクターと美しさを存分に生かした絶妙なキャスティングとなっています。

このメンバーでのCMはその他にもいくつかあり、2015年から継続して放送されています。

実は2015年以降ドラマ・映画への出演がない

気になる香椎由宇の女優としてのスケジュールですが、2015年以降のドラマや映画に関しての出演の予定は無い状態となっています。

夏から秋にかけて出産を控えている身でもあるので、ここはゆっくりと育児に専念してもらい、ひと段落着いたら再び美しく元気な姿を見せてほしいものですね。