2017年7月6日更新

武田真治は魅力が満載!歌手からバラエティまでこなす俳優の7の事実

イケメン俳優でありながら、バラエティ番組のレギュラー出演をこなし、歌手やサックスプレイヤーとしても活動する多才な武田真治。魅力と才能にあふれるその素顔とは?

1:芸能界デビューのきっかけはジュノンボーイ

武田真治は、北海道札幌市の出身で、生年月日は1972年12月18日です。芸能界デビューのきっかけは1989年に「第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞したこと。中性的なルックスが注目され、瞬く間に人気タレントとなりました。

武田真治はデビュー当時は、中性的でフェミニンなルックスから「フェミ男」と呼ばれていました。現在でいう「草食系男子」をもっとおしゃれにしたような感じとでもいうのでしょうか。彼のヘアスタイルやファッションもとにかく注目され話題になりました。

アイドル的人気ながら高い演技力にも徐々に注目が集まり、デビューした1990年から俳優として活動を開始。1991年スペシャルドラマ『源義経』、1992年『映画みたいな恋したい 月をおいかけて』など数々のドラマに出演します。1992年に放送されたドラマ『NIGHT HEAD』では相手の心を読む超能力を持つ霧原直也を演じ、ミステリアスなルックスを生かした演技で俳優としての評価を得ました。

2:サックス奏者でもある武田真治!

武田真治は俳優業の傍ら、サックス奏者としても活動しています。サックスを始めたのはチェッカーズの藤井尚之に憧れたことがきっかけらしく、幼いころからサックス奏者になることが夢だったようです。

1995年にシングル『Blow up』を発表し、ミュージシャンンとしてデビュー。その後も多数のシングル曲やアルバムを発表しています。また、ライブツアーも行っており、その模様を収録した映像作品も多数発表しています。

3:映画『御法度』でブルーリボン賞助演男優賞を受賞

武田真治が俳優として演技力が注目されるきっかけとなったのは、1999年に公開された映画『御法度』です。

本作は、幕末に活躍した武士「新選組」の男性同士の愛を描いた異色の作品。武田真治は美少年剣士と名高い沖田総司を演じました。この沖田総司役での熱演が高く評価され、武田は「ブルーリボン助演男優賞」を受賞しています。

映画『御法度』では、新選組隊長土方歳三をビートたけし、田代彪蔵を浅野忠信が演じ、田代と関係を持ってしまう加納惣三郎役を松田龍平が務めました。

新選組に入隊当時から妖艶な美しさで注目を集めていた加納惣三郎は、同時期に入隊した田代と男色の関係に陥ってしまいます。それをきっかけに、新選組内の規律は乱れ、隊長である土方歳三を悩み苦しませることに。武田真治演じる沖田総司は、流されることなく常に自分を持っている力強い人物像で描かれていました。

4:バラエティでもキャラクターが映える!

武田真治はテレビドラマや映画への出演以外にもバラエティ番組で存在感を発揮しています。1996年からバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』にレギュラー出演し、2016年現在まで活躍しています。『めちゃ×2イケてるッ!』の前身番組であった1993年放送の『とぶくすり』に出演した際のユーモアあふれる対応とちょっと天然の性格が好評で、このレギュラー出演のきっかけとなったそうです。

2016年現在もレギュラーとして出演を続けている武田真治ですが、独特のキャラクターでめちゃイケメンバーの女性陣からはいじられているようです。まるで外国人のようにフランクで大げさな愛情表現をする武田に対して、女性メンバーたちは「距離が近すぎる」と引き気味の様子。インスタグラムに自慢の鍛え上げられた肉体をアップした時も、爆笑されてしまったそうです。

5:バイク愛もハンパじゃない

武田真治には長年熱中している趣味があります。それはバイク。『とんえるずのみなさんのおかげでした』に出演した際に、自慢のハーレーダビッドソンにまたがる姿を披露し、話題と注目を集めます。

また、2016年にはオートバイクの耐久レース鈴鹿8耐にサックスプレイヤーとしてゲストライブ出演し、ファンを沸かせました。

6:ストイックすぎる筋トレで手に入れた肉体美!

スリムな体型からは想像がつかない見事な筋肉が話題になっており、写真集も発表しているほどの肉体美です。

武田真治がそれほどまでに体を鍛えるきっかけとなったのは、25才の時に発症した顎関節症が原因だそうです。体全体の筋力が足りないことが原因で、顎に負担がかかることで起こる顎関節症。回復のために筋肉をつけることが必要になり、トレーニングを始めました。

今では自宅にホームジムを作り、毎日トレーニングにいそしんでいます。この努力により見事に割れた腹筋と、盛り上がった大胸筋を手に入れてました。

7:結婚はしてない!?彼女の噂は?

イケメン俳優として人気の武田真治。これまでさぞや女性にモテて来たことだろうと思いますが、2016年現在まだ独身であり、今のところ結婚の予定もないようです。

これまでに出演したバラエティ番組などでは、一般女性と交際をしていた時のエピソードなどを自ら語っていましたが、表立った熱愛報道は長らくありませんでした。

1996年ごろに一度、女優の江角マキコとの熱愛が報道されたことがありましたが、その後は熱愛の噂なども特になく現在に至ります。先日出演したバラエティ番組『ごきげんよう』では、どうやったら独身を抜け出せるのか?という悩みを語っていたので、当分結婚ということはなさそうです。