2018年3月19日更新

有馬公生がピアノを弾けなくなったワケとは?天才ピアニストの魅力を徹底紹介【四月は君の嘘】

有馬公生は母から受けた厳しい特訓の甲斐あって幼い頃は「神童」と呼ばれる天才ピアニストでしたが、ある出来事がきっかけでピアノの音が聞こえなくなり……。アニメ化・映画化もされた大人気作品の主人公・有馬公生の魅力をご紹介します。

有馬公生のプロフィール

『四月は君の嘘』は、かつては神童と呼ばれていたが、ピアノの音が聞こえなくなってしまった有馬公生が、バイオリニスト・宮園かをりとの出会いをきっかけに、もう一度ピアニストとしての夢を叶えようとする物語です。 主人公の有馬公生は、市立墨谷中学校に通う中学3年生、14歳。好きな食べ物はたまごサンドとモーモー印の牛乳。ある事をきっかけにピアノの音が聞こえなくなってしまった少年です。

有馬公生の正確な演奏はまるでヒューマンメトロノーム

幼少期から、ピアニストだった母から厳しい指導を受けて、「世界一のピアニスト」になるべく、厳しい特訓に励んでいた有馬公生。 その正確無比な演奏方法からピアノコンクールの優勝を総なめにし、天才少年との評判もあるなか、一方では「ヒューマンメトロノーム」「機械仕掛け」「母親の操り人形」との揶揄され、陰口を叩かれていました。

母の呪縛…ピアノの音が聞こえなくなる

11歳の時、あるコンサートで母親への最高のプレゼントを贈るため、母の指導を無視して感情のこもった演奏をした公生でしたが、そのことが母親の逆鱗に触れる事になり、罵声を浴びせられ、ステッキで体中を叩かれてしまいました。 悲しみと怒りで逆上した公生は、母に向かって「お前なんか死んじゃえばいいんだ」と呟きます。その言葉を最後にして、母親は亡くなり、公生自身もその事がトラウマでピアノの音が聞こえなくなる、という症状を発症し、ピアノから遠ざかるようになりました。

宮園かをりの影響で再びピアノと向き合う

母親のトラウマによりピアノが弾けなくなってしまった公生は、とあるコンサートで同じ中学に通うバイオリニストの宮園かをりと知り合う事になり、彼女の演奏に感動し、憧れを抱くようになります。 ある日、かをりからコンクールでのピアノ伴奏を頼まれ、一度は「自分には出来ない」と断った公生でしたが、何度も熱心に頼まれるうちに「やるよ」と答え、一緒にコンクールに出場します。ですが、その演奏中に母親の亡霊を見てしまった公生は演奏を中断してしまう事に。 結果は散々でしたが、その出来事から再びピアノへ向き合いはじめる公生でした。

有馬公生の性格は繊細で真面目

この物語を通して、公生は非常に繊細で真面目な性格として描かれています。母親の死を、自分があんな言葉を言ったせいじゃないだろうかと悔やんでいたり、病弱なかをりを見て「母のようにかをりも自分の前から消えてしまうのか」と悲しんだり、ナイーブな一面が見え隠れします。

幼なじみの椿とは姉弟のような関係…?

公生の家の隣に住む椿とは幼なじみで、小さな頃から活発な椿が公生を遊びに誘ったり、母親が亡くなって元気がない時に励まそうとしたりと傍にいました。 椿自身は公生の事を「異性っていうより弟って感じ」と話していますが、公生とかをりが演奏家同士のやり取りをしている時に嫉妬していたり、公生が音楽科のある高校への進学を決めた時に涙を流してその場から逃げ出したりと、椿は徐々に自分公生への恋心に気付いていきます。

イケメンの渡には少し劣等感…?

椿と一緒に幼いころから遊んでいた渡は、サッカー部に所属するモテモテのイケメンで女の子が大好きな性格。渡の名言はファンの中でも話題で、お嫁に行けない!と言う女の子に「僕がもらってあげるから」と声をかけたり、「恋してるからその子は輝くんだもん」「無理かどうかは女の子が教えてくれるさ」など女の子に関する優しい言葉が印象的です。 また、そんな器用な面が公生にとっては羨ましく、劣等感を持つこともあるようです。軽率な部分もありますが、実は優しくて気配りの出来る性格の持ち主で、椿が自覚していない公生への思いや、公生のかをりに対する恋心にいち早く気づいています。

有馬公生は黒猫にトラウマが

物語の要所要所で現れる黒猫ですが、公生は黒猫にもトラウマがあります。子どもの頃公生は、チェルシーという名前の黒猫を飼っていたのですが、公生の手を引っ掻いたチェルシーを母親は捨ててしまいます。 その出来事から、黒猫は母親の呪縛から逃れられない自分を象徴するもう一人の自分のような存在となり、公生を追い詰めるようになりました。

圧倒的才能で同世代の音楽家を感化していく

公生がまだ天才少年と呼ばれていた5歳の頃、公生の演奏を聴いてピアニストを目指すようになった少年少女達が続出しました。後に公生のライバルとなる武士と絵見もそのうちの一人です。 公生の演奏を聴いた絵見は感動して涙を流し、自分もピアニストになる事を決意します。また、かをりも公生に憧れて演奏家の道を歩みます。公生への憧れを持ち続けて中学に入学し、話しかけるタイミングを窺っていたのです。

アニメ版『四月は君の嘘』有馬公生の声優は?

アニメ版『四月は君の嘘』で有馬公生を演じるのは、声優の花江夏樹です。 花江は1991年生まれの声優で、2011年に声優デビューし、代表作は2014年放送のアニメ『東京喰種トーキョーグール』の金木研や、同年放送の『アルドノア・ゼロ』界塚伊奈帆役など。また、これらの役や有馬公生役が当たり役となり、2015年の第九回声優アワードでは新人男優賞を受賞しています。

実写映画『四月は君の嘘』で有馬公生を演じたのは?

2016年に公開された実写映画『四月は君の嘘』の有馬公生役は俳優の山﨑賢人です。山﨑賢人は1994年生まれで、代表作は2015年公開の映画『ヒロイン失格』の寺坂利太役や、2016年公開『オオカミ少女と黒王子』の佐田恭也役などで、少女アニメの実写映画に多く出演しています。 少女漫画原作の王子様キャラを担うことが多かった山崎ですが、最近では実写版「ジョジョ」で主人公・東方仗助を演じたり、ドラマ『トドメの接吻』ではクズホストという新たな役どころにも挑戦しました。