知らなかった!実はマルチリンガルな俳優・女優まとめ

2017年7月6日更新

日本で活躍しているにもかかわらず、日本語の他にも2ヶ国語以上話せる“マルチリンガル”な俳優・女優がいます。今回はそんな語学力の高い国内外で活躍する俳優・女優をまとめました。

金城武

日本語・英語・中国語

金城武

金城武(かねしろたけし、1973年10月11日生)は台湾・台北出身の俳優・歌手です。父親は日本人、母親は台湾人のハーフで、現在は日本国籍を取得していますが学生時代までずっと台北に住んでいました。台湾では歌手・アイドルとして活動し、日本でのデビュー作は1995年のドラマ『聖夜の奇跡』です。

その為中国語、日本語が堪能になり英語も勉強し話せるようになったため、日本・中国・香港・台湾などのアジアに留まらず国際的に活躍する俳優になりました。中国語は、北京語・四川語・広東語・台湾語を話せます。

城田優

日本語・英語・スペイン語

城田優

出典: enterstage.jp

城田優(しろたゆう、1985年12月26日生)は東京都出身の俳優・歌手です。父親が日本人、母親がスペイン人のハーフで、日本で生まれましたがスペイン国籍を取得しています。元D-BOYS所属で、2007年のドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』を機に一躍有名となりました。

父親とは日本語で話し、母親とはスペイン語で話すことから現在でもスペイン語は流暢に話せるそう。英語は中学校から勉強し始め、英語力を極める為単身でオーストラリアに留学もしています。その後海外のミュージカルコンサートでの出演も果たしており、その際は英語で歌も披露し成功させました。

鈴木亮平

日本語・英語・ドイツ語

鈴木亮平

鈴木亮平(すずきりょうへい、1983年3月29日生)は兵庫県出身の俳優です。兵庫県立国際高等学校、東京外国語大学外国語学部を経たのちモデルとして活動。代表作に2013年『HK 変態仮面』や2015年『俺物語!!』などがあります。

中学3年のとき、アメリカ人に恋をして英語を学び始め、留学先ではドイツ人に恋をしてドイツ語を学んだといいます。きっかけはそんなことですが、英語は英検1級を取得するほどまでになり、ドイツ語はスピーチコンテストで優勝するほどの腕前になりました。

ディーン・フジオカ

日本語・英語・中国語・広東語・インドネシア語

ディーンフジオカ

出典: laughy.jp

ディーン・フジオカ(本名 藤岡竜雄、1980年8月19日生)は福島県出身の俳優・映画監督です。日本では2013年映画『I am ICHIHASHI 逮捕されるまで』で監督・主演を務め話題となり仕事が増えましたが、それまでは台湾や台北を主に活動拠点としていました。

高校卒業後にアメリカ・シアトルの大学へ留学し、卒業後アジア各国を旅した際にさまざまな人種・言語を学んでいき、マルチリンガルとなったそう。香港ではモデルとして活動し、インドネシアでは自らが作詞・作曲を手掛ける音楽制作活動を行うなど、幅広く活躍しています。

中谷美紀

日本語・英語・フランス語・イタリア語

中谷美紀

中谷美紀(なかたにみき、1976年1月12日生)は東京都出身の女優・歌手です。1998年『リング』に出演以降、有名になり2005年『電車男』や2006年『嫌われ松子の一生』など出演した作品で数々の賞を受賞しています。

第9回アジア・フィルム・アワードで行った英語のスピーチは、とても流暢だと話題になりました。さらにフランスに住んでた事もあるという中谷は英語よりもフランス語の方が上手く、第37回モントリオール世界映画祭に出席の際にはフランス語で映画の紹介をしています。さらにイタリア語も上手いと評判で、多彩な才能が今日の中谷を創り出してるといえます。

知花くらら

日本語・英語・フランス語・スペイン語

知花くらら

知花くらら(ちばなくらら、1982年3月27日生)は沖縄県出身のモデル・女優です。2006年のミス・ユニバース世界大会にて総合第2位を獲得し、その後国内外で活躍。2015年にはNHK大河ドラマ『花燃ゆ』に出演し女優デビューを果たしています。

大学在学中フランス映画に興味が沸き、9ヶ月間フランス留学を経験。また、フランス留学中にフラメンコを学ぶ為、3ヶ月間スペインに滞在していた経験もあり、フランス語・スペイン語はその時に学んだと思われます。2006年のミス・ユニバースではスペイン語と英語でアピールし、高評価を得ました。