月9ドラマ『カインとアベル』あらすじ・キャスト【山田涼介主演】

2017年6月8日更新 25269view

2016年10月17日放送開始のフジテレビのドラマ『カインとアベル』。主演はフジテレビドラマ初主演のHey!Say! JUMPの山田涼介、脚本は『暗殺教室』の金沢達也で送る新ドラマのあらすじ、キャストを紹介します。期待の次世代ジャニーズの初月9ドラマとしても話題!

山田涼介主演月9ドラマ『カインとアベル』

2016年10月17日からフジテレビで放送!

カインとアベル

フジテレビの新月9ドラマ、『カインとアベル』は1人の男が複雑な家庭環境、恋愛模様の中で葛藤し、成長していくヒューマンラブストーリー。

旧約聖書に登場した兄弟の話をベースに作り出したオリジナルストーリーです。

今回、主演を務めるのはHay!Say! JUMPの山田涼介。自身初のフジテレビドラマ初出演、かつ主演を務めます。そして脚本は『暗殺教室』、『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』などを手がけた金沢達也です。

気になる視聴率は?

数々のヒットドラマを生み出し、「月9」という愛称で有名な月曜夜9時のフジテレビのドラマ枠ですが、初回資料率は歴代最低記録となってしまいました。それまでは2015年7月期の『恋仲』の9.8%だったので1%も落としたことになります。

第1話(10/17放送) 8.8% 第2話(10/24放送) 8.6% 第3話(10/31放送) 6.9% 第4話(10/7放送) 7.0%

ドラマ『カインとアベル』のあらすじ

カインとアベル

高田優(山田涼介)は幼少期から成績優秀な兄の影で劣等感を持ち、自分には目もくれずその優秀な兄だけを可愛がる父親にどうにかして自分にも愛情を注いでもらいたいと切望しながら育ちました。

そんな優はある日、1人の女性と出会い、やがて彼女に恋愛感情を抱くようになります。しかし、その女性はなんと兄の恋人だったのです。

皮肉な出来事に悲しむ優でしたが、その気持ちを簡単には変えることが出来ず、兄との三角関係、父親への想いなど複雑に絡み合った生活の中で、1人の男として様々な危機を乗り越え、成長しようと願う、、、

ドラマ『カインとアベル』の主演は山田涼介!

兄に劣等感を抱きつつも父親に認めてもらいたいと願いながら父の会社、高田総合地所株式会社で働く高田優を演じるのはHay!Say!JUMPの山田涼介。

2007年に連ドラ初出演を果たし、その後数々のドラマに出演してきましたが、なんと今回が初のフジテレビ連ドラ出演、かつ主演だそうで出演することにとてもワクワクしているそうです。

以下、山田涼介のコメント。

「フジテレビのドラマに出ること自体、何年ぶりかわからないほど久しぶりになりますので、とてもワクワクしています(『古畑中学生』(2008年6月14日)以来)。“月9”という枠は、視聴者のみなさんの期待も非常に高いと思いますので、プレッシャーはありますが、自分なりのカラーを出し、しっかり演じていきたいと思っています。『カインとアベル』は、今までの月9にはなかったようなストーリーのドラマですので、そこのおもしろさや恋愛模様、そして兄との葛藤を魅力的に描けたらと思っています」

ドラマ『カインとアベル』メインキャストが遂に発表!

高田隆一/桐谷健太

桐谷

主人公の兄、高田隆一は、auの「三太郎」のCMでおなじみの桐谷健太が演じます。弟の優とは違い、幼い頃から優秀であったため父からの愛情を一手に受け、高田総合地所株式会社においても副社長を務めています。才能にも恵まれ完璧に見える隆一ですが実は常に父の期待に応えなければいけないという強いプレッシャーを感じています。

隆一に扮する桐谷健太は、フジテレビの連続ドラマに出演するのは4年ぶりであり、月9にレギュラー出演するのは初めてです。男らしく熱い役の多い桐谷ですが本作ではエリート会社員を演じるということでその演技に期待がかかります。

矢作梓/倉科カナ

倉科

出典: ameblo.jp

高田兄弟とともに高田総合地所株式会社に勤める矢作梓を演じるのは倉科カナ。明るく仕事にも真面目な女性社員で、優からも隆一からも好感を持たれている本作のヒロインです。

倉科カナは月9に出演するのは5年ぶりで、ヒロインを演じるのは本作が初めてとなります。梓と高田兄弟の関係性は物語の鍵となるでしょう!

高田貴行/高嶋政伸

たかしま

出典: topicks.jp

高嶋政伸は隆一と優の兄であり、高田総合地所株式会社の社長である高田貴行を演じます。目的のためなら手段を選ばない完璧主義者で、優秀な隆一を寵愛していますが、その反面感受性や創造性に富み、自身の父に似ている優のことを苦手に思っています。

主演の山田涼介とは映画『暗殺教室』以来の共演という高嶋政伸。自身は11年ぶりの出演となる月9ではどのような演技を見せるのでしょうか。

そのほかのキャストも超豪華!

団衛/木下ほうか

木下ほうか『下町ロケット』

高田総合地所の営業部長・団衛役には木下ほうか。

不倫愛を描き話題となったドラマ『昼顔』で注目を集め、最近ではフジテレビ系バラエティ番組「痛快TV スカッとジャパン」で癖のあるキャラクター、イヤミ課長に扮する姿が好評です。

団は、優(山田涼介)の上司であり、出世に抜け目ない性格です。ちょっぴりイヤミ課長に通じる部分があるかもしれません!

佐々木肇/日野陽仁

日野陽仁

優が働く営業部の課長・佐々木を演じるのは俳優・日野陽仁。

ドラマ『天皇の料理番』をはじめとして、さまざまな作品に出演し、幅広い役柄を演じています。

佐々木は、部下思いの上司で、優にとっても頼りになる存在です。

柴田ひかり/山崎紘菜

山崎紘菜

出典: youpapers.com

優の同期・ひかり役には若手女優の山崎紘菜が抜擢されています。

映画『神さまの言うとおり』『orange-オレンジ-』など、話題作に数多く出演しています。

ひかりは、優に片思いをしているということで、本作のラブストーリーにも深くかかわってくる重要な役どころです。

安藤充/西村元貴

西村元貴

優の同僚・安藤を演じるのは俳優の西村元貴。

ドラマ『遺産争族』や『水族館ガール』に出演し、これからが注目のイケメン俳優です。

三沢陽太/戸塚純貴

戸塚純貴

三沢陽太役には戸塚純貴。『仮面ライダーウィザード』への出演で注目を集め、多くの若手俳優が出演し話題となった映画『ライチ☆光クラブ』に出演していました。

安藤と同じく、優と同じ職場で働く三沢を演じます。

広瀬早希/大塚寧々

大塚寧々

出典: astral-jp.net

社員たちが訪れる小料理屋の女将を演じるのは女優の大塚寧々。

ドラマ『HERO』『ラスト・シンデレラ』などで知られる人気女優です。結婚しており、夫は同じく俳優の田辺誠一です。

芹沢桃子/南果歩

南果歩

出典: topicks.jp

高田宗一郎の娘・芹沢桃子を演じるのはベテラン女優の南果歩。

映画やドラマなどさまざまな作品で活躍しており、近年では映画『さよなら歌舞伎町』などに出演しています。桃子は、高嶋政伸演じる貴行の姉で宗一郎の長女です。

高田宗一郎/平幹二朗

平幹二朗

高田総合地所の創業者であり、優や隆一の祖父・宗一郎役には平幹二朗。

大河ドラマ『武田信玄』やドラマ『けものみち』など、数々の作品に出演している大ベテランです。連続ドラマへの出演は、『リスクの神様』以来、約1年ぶりとなります。

『カインとアベル』は平の遺作に

平幹二朗『カインとアベル』

2016年10月22日、高田宗一郎役の平幹二朗が亡くなりました。享年82歳でした。映像作品だけでなく、舞台俳優としても活躍した名俳優の訃報に各界から悲しみの声が寄せられました。

本作が遺作となった平幹二朗。4話以降は寺尾聰が平の代役を務めるということです。

寺尾聰は1964年、フォークグループ「ザ・サベージ」のベーシストとして活動を開始し、1968年『黒部の太陽』にて俳優デビューを飾りました。黒澤明の晩年期の作品に多数出演したことでも知られる実力派俳優です。

脚本家・金沢達也、本作で山田涼介と再タッグ

金沢達也

出典: news.ameba.jp

『カインとアベル』の脚本は音楽番組、テレビドラマ、映画など数々の作品を生み出してきた放送作家、脚本家の金沢達也が務めます。

長瀬智也主演の『華麗なるスパイ』、松本潤主演の『ラッキーセブン』などのドラマや、『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』、 市原隼人主演の『猿ロック THE MOVIE』などの大ヒット映画の脚本を数々こなしています。

そして山田涼介主演の映画『暗殺教室』でも脚本を担当していて今回のドラマで再タッグを組みます。『暗殺教室』が大ヒットを記録したので今回も息のあった2人のタッグは必見ですね。

主題歌を歌うのはHey!Say!JUMP

ドラマ『カインとアベル』の主題歌を、主演の山田涼介も所属するアイドルグループHey!Say!JUMPが務めることが発表されました。

曲の詳細はまだ明らかにされていません。これまで爽やかで元気なイメージが強かった彼らですが、どんな楽曲になるのでしょうか。今から楽しみですね!

世界中で様々なドラマの題材になった『カインとアベル』

cain-and-abel

『カインとアベル』というのは元々、旧約聖書の『創世記』第4章に登場する兄弟でカインが父親、アダムに溺愛されるアベルを妬み、父親からの愛を熱望するというお話です。

その普遍的なテーマであるこの話を題材にし、今まで数多くの映画、ドラマ、小説が世に発表されました。

古くは1950年代にジェームズ・ディーン主演の『エデンの東』で、そしてアメリカ、韓国でも『カインとアベル』を題材にしたドラマが発表されています。

そして今作。決して逃れることの出来ない兄弟の運命をどう描くのでしょうか?

【ネタバレ注意!】登場人物の感情が交錯する第5話

隆一が優に助けられたことを知った父貴行のとった行動とは

w720_db021500182c866b8f64c3d0a73214bb0f68b3fdc3ce0b4c

出典: mdpr.jp

隆一のプロジェクトを救った優、それを知った父貴行は取引先との会食に優を同行させ新たなプロジェクトのリーダーに任命します。リーダーとしての責任を感じ、明るい髪の毛とチェックの小洒落たスーツから黒髪とブラックスーツに装いを変えました。

梓と優のバックハグシーンが大反響!

w720_11bd0033f89a5fec126ec7654632621c5f882c02a8742f00

出典: mdpr.jp

第5話では隆一が梓との結婚を焦り「君がプロジェクトにこだわるのは家庭に入りたくないからなのか、それとも優と一緒にいたいからなのか?」と聞きます。休日でも会社にこもって働く優の元を訪れた梓は涙を流しながら優を後ろから抱きしめます。優に何を聞かれても梓は「わからない」としか返しませんでした。

第6話の優が梓の頬に手を当て梓のことをもっと知りたいと言うシーンが次回予告で放送され話題になりました。

山田涼介、『カインとアベル』で自身初となる「スーツ姿」で演技に挑戦!?

xA1_hero_mobile.jpg.pagespeed.ic.xY3btOEric

これまで『金田一少年の事件簿』、『暗殺教室』などで学校の生徒役を数々こなしてきた山田涼介ですが、本作『カインとアベル』では、会社員役として初めてスーツを着こなしての出演です。

フジテレビの連ドラ初出演、かつ主演、そしてスーツ姿と初めてづくしで挑む彼ですが、ストーリーの中での成長と同時に役者としての新しい姿も必見ですね。