2017年7月6日更新

映画『変態だ』あらすじ・キャスト【みうらじゅん原作、安齋肇初監督作品】

企画・原作みうらじゅんと監督安齋肇が夢のコラボレーションを果たした、青春ロックポルノムービー『変態だ』の劇場公開が決定しました。シンガーソングライターとして活躍する前野建太が映画初主演します!R18指定の青春変態物語映画『変態だ』の衝撃的なラストが見逃せません。

みうらじゅん初監督映画『変態だ』

映画『変態だ』は、企画&原作をみうらじゅんが務め、長編映画初監督となる安齋肇が制作したR18指定の、ロックとポルノをテーマにした青春映画です。

本作は、松竹ブロードキャスティング「オリジナル映画製作プロジェクト」の番外編。同社が運営するCS局「衛星劇場」のポルノ映画紹介番組でMCを務めていたみうらじゅんが、“今観てみたいポルノ映画を作ろう”というコンセプトのもと企画されました。

主人公の「その男」を演じるのは、シンガーソングライターとして活躍し、本作では音楽も担当する前野建太。妻役を白石茉莉奈、愛人役を月船さらららが演じます。みうらじゅんは作家の松久淳とともに脚本も担当。エンディングテーマを、GLIM SPANKYのギタリスト亀本寛貴が作曲しています。

2016年12月10日(土)より東京・新宿ピカデリーほかにて全国順次公開。

映画『変態だ』のあらすじ

前野建太『変態だ』

出典: eplus.jp

一浪の末、都内の二流大学に進学した普通の男。なんの取り柄もない「その男」は、たまたま入部したロック研究会でのバンド活動をきっかけに、ミュージシャンとしての道を歩み出します。彼はやがて結婚し、妻と息子とのごくごく普通の家族生活を送りますが、その一方で学生時代から続く薫子との愛人関係を絶てずにいました。

そんな彼の日常は、地方の雪山で行われたライブを境に一変!ある日、地方でのライブの仕事が入り、男は愛人を連れて旅行気分で出かけました。ライブが始まり、舞台に立った男の目の前に飛び込んだのは、いるはずのない妻の姿だったのです。雪山を舞台に物語は衝撃のクライマックスを迎えます。

まさに「変態だ」

変態だ

出典: eiga.com

特別な才能もない平凡な「その男」が裸で縛られています。まさに変態です。

映画『変態だ』に出演の個性はキャスト

その男/前野建太

前野建太

出典: www.cinra.net

主人公「その男」を演じるのは、シンガーソングライターとして活躍する前野建太。通称「マエケン」です。

映画『変態だ』では主演を務めながら、劇中音楽の演奏やイメージソング「変態か」の書下ろしなども行っています。2017年には演劇プロジェクト「コドモ発射プロジェクト」主催の舞台「なむはむだはむ」で舞台初出演予定です。

愛人/月船さらら

月船さらら

愛人役は、元宝塚歌劇団月組男役スターで退団後、多くの映画や舞台などで実力派女優として活躍する月船さららが務めます。

妻/白石茉莉奈

白石茉莉奈

妻役の白石茉莉奈は、TVや映画、雑誌など幅広いジャンルで活躍する人気のセクシー女優です。

みうらじゅん&安齋肇の夢のコラボレーション!

映画『変態だ』で初監督を務めた安齋肇

安齋肇

出典: i.ytimg.com
★安齋肇監督のコメント★ 「映画って本当に素晴らしいですね。でも大変だ。今まさに有能なスタッフ達と最後の最後の追い込み中です。大変だ。でもこんなチャンス、二度とないですから。似合わないかもしれませんが、粉骨砕身ロックしています。主演の前野建太が死に物狂いで変態するサマを、是非ご覧ください。」
引用:hentaida.jp

多方面で活躍するイラストレーターの安齋肇は、テレビ朝日系の番組『タモリ倶楽部』の名物コーナー「空耳アワー」でソラミミストとして知られました。遅刻癖があり、度々番組で触れられています。

映画『変態だ』の企画・制作担当みうらじゅん

みうらじゅん

出典: img.barks.jp
★みうらじゅんのコメント★ 「「ポルノ映画、撮りませんか?」、そんなこと頼まれてはお断りする理由もみつからず、早速、監督を安齋さんにお任せしました。18禁だから大概のことはやってもいいとお伝えし、原作をお渡ししましたが、安齋さんは現場に遅刻することなく低予算の中で全く新しい青春ポルノ映画を完成。たぶん今年のアカデミー賞を総ナメされることでしょう。」
引用:hentaida.jp

漫画家・イラストレーターのほかにも、エッセイスト、ミュージシャン、評論家、ラジオDJなど幅広い分野で活動しているみうらじゅん。みうらの発言は度々世間の話題になり、1997年に新語・流行語大賞で表彰された『マイブーム」という造語は、みうらじゅんがTV番組で発言したことがきっかけでした。

これまでにも、みうらじゅん原作映画ではアーティストが主演し好評を博してきました。2003年公開の『アイデン&ティティ』では銀杏BOYSの峯田和伸、2009年公開の『色即ぜねれいしょん』では黒猫チェルシーの渡辺大知が主演を務めています。今回の映画『変態だ』も大きな注目を集めることになりそうです。

映画『変態だ』の主題歌

変態だ

出典: amd.c.yimg.jp

映画『変態だ』のオリジナルサウンドトラック「変態だ」音楽全集が、2016年11月23日にリリースされます。主題歌「ジェレミー」、エンディングテーマ曲「Kill Bear」のほか、映画未収録の前野健太が音楽全集のために書き下ろしたイメージソング「変態か」を含め全24曲+αが収録されています。