2017年7月6日更新

映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』あらすじ・声優キャスト【アニメ】

好きになるその瞬間を

告白実行委員会シリーズの第2弾映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』が公開されます。中高生を中心に絶大な人気を得ているHoneyWorks。そのリアルな恋模様が描かれた楽曲を基に繰り広げられる甘酸っぱい恋愛ストーリーです。

胸キュンが止まらない!アニメ映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』

映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』は、動画の総再生回数が2億回を超えるクリエイトグループHoneyWorksが生んだ音楽・恋愛・青春群像劇です。HoneyWorksの楽曲シリーズプロジェクト「告白実行委員会~恋愛シリーズ~」をアニメーション化した第2弾作で、ヒロインだけでなく、登場人物それぞれの恋模様が描かれる、甘酸っぱい青春ストーリーを楽しむことが出来ます。

2016年4月に公開された第1弾『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』は、中学・高校生を中心に話題となり、動員25万人、興行収入3億円の大ヒットを記録しました。第2弾となる映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』は、HoneyWorksの『今好きになる。』『三角ジェラシー』などの名曲を基に繰り広げられる恋愛ストーリー。

オープニングテーマは、HoneyWorks meets TrySailの『センパイ。』。挿入歌は、主人公の声を担当する麻倉ももが歌う『花に赤い糸』です。

劇場アニメーション化第2弾となる本作は2016年12月17日全国公開。

映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』あらすじ

主人公の雛は中学校の先輩・恋雪に惹かれ、同じ桜丘高校に進学することを決意します。雛は必死に勉強し、先輩と同じ高校に合格することが出来ました。

しかし、先輩の恋雪にも片思いの相手がいるようです。イメチェンして突然モテ始めるようになった恋雪に、雛は「告白」を決意します。雛の切ない片思いは、どうなっていくのでしょうか。雛と幼なじみ虎太朗の恋の行方も気になります。

あこがれの先輩と同じ高校に入学したヒロイン雛のリアルな胸キュン初恋ストーリーです。

映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会』の登場人物・声優キャスト

瀬戸口雛(声:麻倉もも)

瀬戸口優の妹で、お兄ちゃんのことが大好きな女の子。最初は疎ましく思っていたものの、徐々に先輩の恋雪に思いを寄せ始めます。榎虎太朗とは幼なじみ。

『今好きになる。』では、雛の恋雪に対する恋心がを描かれています。恋雪が主人公『告白ライバル宣言』ともつながるシーンがあり、雛の片思いに胸がキュンとします。

榎本虎太朗(声:花江夏樹)

やんちゃなサッカー大好き少年。雛の幼なじみで同じ高校に入学します。雛のことがずっと好きなのに、雛が思いを寄せているのは恋雪だというのも気づいていて、つらい恋心に揺れています。

虎太朗目線で描かれたのが『今好きになる。-triangle₋story-』です。また、キャラクターソング集に収録されている『三角ジェラシー』では虎太朗の恋敵・恋雪への敵対心が描かれています。

成海聖奈(声:雨宮天)

第2弾で描かれるもう一つの物語は、成海聖奈と濱中翠のラブストーリー。成海聖菜は、雑誌の人気モデルで誰からも憧れられる存在。毎朝電車で一緒になる翠のことが最近気になっているようです。

この二人の恋模様が描かれているのが『金曜日のおはよう』です。めざましテレビとのコラボも実現しています。

濱中翠(声:Gero)

関西からきた転校生。濱中翠も、毎朝電車で一緒になる聖奈のことが気になっています。

綾瀬恋雪(声:代永翼)

主人公雛が片思いしている憧れの先輩でしたが、榎本夏樹に恋をしイメチェンしたところ、突然モテるようになってしまいます。自身がついた恋雪は、榎本夏樹と仲が良い瀬戸口優にライバル宣言するのです。

榎本夏樹(声:戸松遥)

虎太朗の姉。幼なじみの瀬戸口優に恋しているが素直になれないでいます。

瀬戸口優(声:神谷浩史)

雛の兄。優しくてクラスだけでなく誰からも好かれるモテ系男子です。

その他のキャスト

雛と虎太朗の同級生・柴崎健(声:細谷佳正)と高見沢アリサ(声:東山奈央)の二人のストーリーも物語を面白くしてします。

第1弾『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』のメインキャラクターたち、いじられ役の望月蒼太(声:梶裕貴)、恋模様が気になる芹沢春輝(声:鈴村健一)と合田美桜(声:豊崎愛生)、早坂あかり(声:阿澄佳奈)も登場します。

登場人物の相関図

映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』では、主人公雛をはじめ、登場するキャラクターたちの片思いや三角関係など複雑な恋模様が描かれます。

人気急上昇中!!クリエイターユニットHoneyWorksとは!?

クリエイターユニットHoneyWorksのメンバーは、主にコンポーザーのGom(ゴム)、shito(シト)、イラストレーターのヤマコの3人からなり、ポジティブなロックを主体とする音楽性は「キュンキュン系」「青春系」と呼ばれています。メディアを超えて活躍しており、楽曲から作り出された小説は6冊累計120万部を突破するベストセラーとなっています。

映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』と、同タイトルのHoneyWorksのメジャー3thアルバム『好きになるその瞬間を。』が、2015年7月に発売されています。