2017年7月6日更新

映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』あらすじ・キャスト

2017年公開の映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』。探偵事務所の2代目所長と相棒が、ある依頼から思いもよらぬ事件に巻き込まれます。廣瀬智紀と青木玄徳のイケメンコンビが2人に扮する『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』を紹介します。

イケメン探偵コンビが活躍する!!映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』

映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』は、ある探偵事務所の2代目所長・紅伊玲二とその相棒が、夜の街を舞台に危険な事件に巻き込まれる探偵映画です。監督は『ソングドリーマーズ☆』の櫻井信太郎、脚本は『山形スクリーム』『ヒーローマニア-生活-』などの継田淳が手掛けます。

主人公のクセのある探偵・玲二を演じるのは、舞台などで活躍する若手人気俳優の廣瀬智紀。廣瀬自身が探偵姿で歌う、本作の主題歌「candy lights」も注目です。玲二の相棒・藍彰二は、イケメン俳優の青木玄徳が務めます。

また地下アイドルの沙織役に岸明日香、玲二の祖母で探偵事務所のオーナー・弥生役に田島令子がキャスディングされ、そのほか小野真弓、竹井亮介、お笑いコンビ・水玉れっぷう隊の松谷賢示、田中要次、津田寛治らが出演しています。映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』は、2017年初春に公開です。

映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』のあらすじ

祖父から引き継いだ紅伊探偵事務所の2代目所長を務める主人公が紅伊玲二です。紅伊探偵事務所の主な依頼はペット探しや浮気調査だったのですが・・・。

ある日、紅伊探偵事務所に「父親を捜してほしい」という少年が訪れ、最初は相手にしていませんでしたが、玲二が情にほだされ、少年の依頼を引き受けることに。玲二は相棒の彰二と共に、少年が最後に父親を目撃したという港へ行き情報を集めるうちに、少年の父親の失踪には暴力団が関与しているらしいということが分かってきます。

玲二と彰二は、依頼人である少年の父親を探し出すために、暴力団と関わりがあると噂されるホストクラブへと潜入することになり、思いもよらぬ事件に巻き込まれていきます。

映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』出演のキャスト

紅伊玲二(べにいれいじ)役/廣瀬智紀

廣瀬智紀は、1987年2月14日生まれの埼玉県出身の俳優です。映画デビューは、2010年の劇場版『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』。2015年には映画『セブンデイズ』シリーズに主演し、男子高校生役でボーイスラブに挑戦し、話題となりました。映画やドラマのほか舞台俳優としても活躍しており、『弱虫ペダル』(2015年)の他、『私のホストちゃん』(2016年)ではホストクラブNo.1キラーの鳳条夕妃を演じています。

これまでもホスト役などで女性ファンを虜にしてきた廣瀬ですが、本作『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』では、「ブルウィップ」と呼ばれる鞭を使うアクションに挑戦しており、カッコイイ演技満載で目が釘付けになること間違いありません。さらに、本作の主題歌も担当しています。

今作では紅伊探偵事務所の2代目所長の紅伊玲二役をやらせて頂きました。不思議な空気感を生みつつも、どこかオシャレで心地の良い作品になったと思います。 今回は探偵の役ですが、アクションもあり武器には「ブルウィップ」と呼ばれる鞭を使います。 そして今作では主題歌も歌わせて頂いてます。主演で主題歌まで歌うという大役に戸惑いもありましたが、作品をより一層盛り上げることができたらと思い、大事に歌わせて頂きました!

藍彰二(あおいしょうじ)役/青木玄徳

青木玄徳は、1987年10月19日生まれの埼玉県出身。元モデルで、2011年にミュージカル『テニスの王子様2ndシーズン 青学vs氷帝』で俳優デビューしました。2016年9月の初主演舞台『瞑るおおかみ黒き鴨』では新選組・斎藤一を演じ、激しい殺陣で観客の目をくぎ付けにしました。漫画原作の2016年12月の舞台『パタリロ!』では、バンコラン役を演じます。

テレビドラマでは、2013年に2本続けて特撮ヒーローものに出演しており、『牙狼<GARO>〜闇を照らす者〜』では弓矢の名手である楠神哀空吏役を務め、戦国武将をモチーフとした『仮面ライダー鎧武/ガイム』では戦極凌馬役で大ブレークしました。

映画『闇金ドッグス』(2015年)シリーズにも出演し、2016年5月公開の『闇金ドッグス3』では映画初主演を務めています。『闇金ドッグス』シリーズでは元ホストの悪徳闇金業者役を演じた青木ですが、本作では血の気の多い探偵役ということで意気込みを次のように語っています。

玲二の相棒であり、幼馴染、しかし玲二とは真逆な性格の藍彰二という役を演じさせていただきました。 探偵事務所のアンティーク加減をはじめ、色々と味わい深い雰囲気が散りばめられております。不思議な世界観をみなさんに楽しんで頂けたら嬉しいです。 今回は僕自身、大好きなバイクに乗ってるシーンや、他にも色々と初めてな事にも挑戦させていただいたので、皆様是非ご期待ください!

沙織(さおり)役/岸明日香

地下アイドルの沙織を演じているのはグラビアなどで活躍している岸明日香です。

岸明日香は1991年4月11日生まれの大阪府出身。グリコ乳業のドロリッチのCMなどで人気を集め、映画『ハニー・フラッパーズ』(2014年)や映画『アイアンガール ULTIMATE WEAPON』(2015年)などに出演し、女優としても活躍中です。

探偵が歌う主題歌「candy lights」

廣瀬智紀はミュージカルの経験も豊富で歌が得意ということもあり、主題歌「candy lights」を堂々と歌い上げています。70年代風のイントロが都会の夜の街で活躍する主人公たちの雰囲気に合い、映画に臨場感を与える楽曲になっています。

主題歌の作詞・作曲を担当したのはTAMTAM。2008年に結成したTAMTAMは4人組オルタナティヴ・バンドで、東京を中心に活動しています。2012年フジロックの「ROOKIE A GO-GO」に出演し観客投票で1位になり、また2013年3月にリリースしたミニアルバム"『Polarize』は、「ミュージックマガジン」誌のランキング・日本のレゲエ部門で1位に選ばれるなど、ダイナミックなパフォーマンスと歌唱力で高い評価を得ています。

『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』の重要アイテム「ブルウィップ」とは!?

廣瀬智紀演じる主人公・紅伊がアクションで使用するのがブルウィップ。あまり聞いたことのない武器ですが、本来は牛追いに使用する鞭で振り回すと鞭特有のいい音がするようです。1980年代の映画『インディー・ジョンズ』でも主役のハリソン・フォードが腰にぶら下げていて、武器として使用していました。本作で廣瀬がどのようなアクションを演じているのかが見どころです。